星の降る夜空を見上げよう☆「みずがめ座η流星群」が今夜にピーク!

毎年GWの終わり頃に観測することのできる流星群「みずがめ座η流星群」。 今年のピークは5月6日未明から5月7日明け方まで!都会のネオンが彩る夜景も綺麗ですが、たまにはこんな息をのむような大自然の美しさに目を向けてみるのも素敵ではないでしょうか?

みずがめ座η流星群

みずがめ座流星群
photo by tramping.exblog.jp

毎年GWの終わり頃に観測することのできる流星群「みずがめ座η(エータ)流星群」。
今年のピークは5月6日未明から5月7日明け方までですが、既に観測された方もいるかもしれませんね。
今夜は特に絶え間なく流れる流星を見るチャンスです。
既に観測された方も、まだ観測してない方も、今夜はぜひ空を見上げてみてください☆

 
みずがめ座流星群3
photo by thepage.jp

流星群とは、彗星が宇宙に撒き散らした塵が太陽に接近し、彗星の氷が溶け、大気との摩擦で高温になり光を放つ現象のことを言います。
流れ星として稀に観測されますが、流星群は多くの塵が落下しまばゆい光を放つため、星の降る夜を観測できるのです。

 
みずがめ座流星群6
photo by flickr.com

みずがめ座η流星群の元となる天体「ハレー彗星」。
青白く光り、速く落ち、光の痕が残るのが特徴です。
みずがめ座流星群を観測するポイントとしては、
Ⅰ.見晴らしが良く、空が広く見渡せる場所を選ぶ
Ⅱ.街の明かりが少なく、月が視界に入らない方角を眺める
ことが大切になります。
是非絶好のポジションを確保して、好条件できらめく流星を目に焼き付けてください。

 
みずがめ座流星群2
photo by soresia.jp

正面に富士山を望みながら観測された特大の彗星です。
夜明けの近い朝靄の中に光る流星と、流星痕の残す光の筋は、なんとも美しいですね。
こんなまばゆい星なら、どんな願い事も叶えてくれるのではないでしょうか?

 
みずがめ座流星群5
photo by machi-memo.jp

なんとも幻想的な写真ですね。
最近では本格的なものでなくても、デジタルカメラでも美しい大自然を映像として残すことができるようになりました。
ため息が漏れるような星のシャワーを思い出の一枚にするのも素敵ですよね。

 


 
この記事についたキーワード