京都の風情ある石塀小路で極上のサービスを堪能する「石塀小路 龍吟」

京都の石塀小路は、京都屈指の風情あるたたずまいですが、そこに位置するお宿が「京都 石塀小路 龍吟」です。 わずか2室のスイートルームに、この宿のサービスが全て凝縮される素晴らしきスモールラグジュアリー旅館をご紹介致します。

石塀小路 龍吟

石塀小路 龍吟の風景
photo by jp.hotels.com

日本が誇る古都、京都。
その東山地区には、重要伝統的建造物保存地区に指定されている「石塀小路(いしべこうじ)」があります。
京都屈指の風情ある路地として、古より愛されてきたこの界隈にたたずむお宿が「石塀小路 龍吟(りゅうぎん)」です。

 
石塀小路 龍吟のロビー
photo by jp.hotels.com

ロビーはこぢんまりとしていますが、逆にそこに日本旅館ならではの美意識を感じてしまいます。

 
石塀小路 龍吟の客室
photo by jp.hotels.com

このお宿には、客室がなんと2室しかありません。
このサービスの全てがその2室に凝縮されていると思うと、否が応にも期待が高まります。
最初に紹介するのが、スイートルーム「忘筅(ぼうせん)」です。
寝室はもちろんお布団かと思いきや、意外にもベッドです。
ベッドならば、外国人の方やお年寄りの方でも抵抗なく宿泊していただけます。

 
石塀小路 龍吟の客室
photo by jp.hotels.com

ベッドルームやバスルームなどは、基本的に洋風の造りとなっているのですが、京都に宿泊しているからには和のテイストも感じたいもの。
もちろん和風のお部屋もスイートルームにはあります。
縁側からは、素晴らしいお庭も眺められます。

 
石塀小路 龍吟の客室
photo by jp.hotels.com

もう1室はロイヤルスイートルームの「幽石」。
こちらも、和風と洋風、様々なお部屋があります。
「忘筅(ぼうせん)」と同様、ベッドも備えられています。

 
石塀小路 龍吟の客室
photo by jp.hotels.com

そして、バスルームにいたっては完全に洋風の造りになっており、まるで都会の高級ホテルのようです。
清潔感にもあふれ、これなら外国人の方も普通に使っていただけますね。

 
石塀小路 龍吟の客室
photo by jp.hotels.com

しかし、やはり日本らしいところもこのスイートルームにはあります。
すだれが程よく日を遮りつつ、窓の外の景色にアクセントを加えてくれます。

 
石塀小路 龍吟の料理
photo by jp.hotels.com

石塀小路 龍吟の料理
photo by ikyu.com

石塀小路 龍吟の料理
photo by ikyu.com

お食事は「石塀小路 かみくら」が提供しています。
伝統的な日本料理ももちろん堪能できますし、京料理や洋風料理にも舌鼓を打てます。

 
石塀小路 龍吟の食事処
photo by jp.hotels.com

お食事のお供にお酒を欲する人も多いことでしょう。
こちらでは、そんな方向けに日本酒はもちろんワインも提供しています。
目の前で料理をつくる様子を見られるので、素晴らしい食事の時間になること間違いありません。

 
石塀小路 龍吟の入り口
photo by jp.hotels.com

京都で優雅な時間を送ることができる「石塀小路 龍吟」。ぜひ京都に滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

石塀小路 龍吟の予約・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード