旅人を癒す絶景スポット!巨石群と遺跡の街「ハンピ」

インドには旅人を惹きつけて止まない場所があります。訪れた旅人が絶賛し、そしてインドで一番おススメされる場所。それがインド中南部に位置する小さな村、ハンピ。世界遺産に登録されており、あちらこちらに遺跡が点在しています。ハンピの魅力は、精巧な彫刻が施された遺跡群と、巨大な石や岩がごろごろと転がっている、まるで異世界のような絶景が広がっている点です。インドのイメージにはない、あまり知られていない穴場的絶景、ハンピをご紹介します。

ハンピの遺跡 ヴィッタラ寺院の山車
photo by 西遊旅行.com

ハンピで有名なヴィッタラ寺院の山車型の建物です。
ハンピの遺跡群は、精巧な精巧な彫刻が施された遺跡が多く、またその一つ一つが大きくどれをとっても見応えがあります。

 

ハンピの遺跡
photo by drift.jp

ハンピは1986年に世界遺産に登録されていましたが、交通の便が悪いこともあり、今まで観光地化されることなく、穏やかで小さな村としていられました。
<しかし近年、政府が介入して観光地を目指して、村の整備に着手し始めているそうです。

 

ハンピの絶景
photo by Pankaj Anand

遺跡の景観を損なうからという理由で、大通りに沿って連なっていたお店たちが撤去されました。
地図上では「ハンピバザールロード」と名前が残ってますが、今は何もないただの道となっています。

 

ハンピの遺跡
photo by genalyn.com

カンボジアのアンコールワットと同様、ハンピは長い間自然に埋もれ、忘れられていました。
しかし現在は、アンコールワットと同様に、一大観光地とすべく色々と画策されています。
おそらく、遺跡のすぐ近くに位置していた小さく穏やかなハンピの村も、遺跡の景観を守るために村ごと移動させられるかもしれないという危機に瀕しています。

 

ハンピの絶景
photo by genalyn.com

不思議な巨石群と遺跡群が混在しあう、なんとも不思議な場所ハンピ。
インドでは他には類を見ない、不思議でそして穏やかな空気に包まれている魅力的な場所です。
煩雑なインドに疲れてしまった旅人に癒しを与えてくれるハンピに、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 ハンピのツアー情報をチェック!


 
この記事についたキーワード