暑くても平気!夏の「奈良県」を涼しく過ごせるおすすめ観光スポット5選

奈良県の夏といえば、盆地に囲まれて蒸し暑いというイメージが強いことが多くありませんか?日中は35度を超える湿度の高い猛暑でとても涼しいところなんてどこにもない!そう思う方もいらっしゃると思います。そこで、ぜひ知っておいていただきたい夏の奈良県を涼しく過ごせるおすすめ観光スポットを5つご紹介したいと思います。

三輪素麺

三輪素麺
photo bykisyu-taiken.com

奈良県桜井市にある三輪の里は、素麺発祥の地といわれています。
ガラスの器に盛られた白い素麺は何ともいえない涼しさがありますね。

 
細く伸ばされた素麺
photo bywww.jiyujin.co.jp/

現在は機械で伸ばすことが多いようですが、
手作りで何度も何度も伸ばして素麺の太さまで細くしていくところは圧巻です。
9月から6月末ぐらいまでの期間は
素麺の手延べ体験もすることができます。

 
三輪素麺メーカー山本の麺ゆう館
photo byflap.sblo.jp

三輪素麺を製造している大手メーカーの山本では、
「麺にふれ、麺に親しむ」ことをテーマとした
「おそうめんの資料館 麺ゆう館」を通じて
素麺に関わる歴史・文化・生活の情報発信を行っています。

 
三輪素麺の会席料理
photo bywww.mapple.net

同じく大手メーカーの池利が経営する「三輪素麺茶屋 千寿亭」では
具沢山のそうめんがメインの会席をいただくことができます。

 

谷瀬のつり橋

谷瀬のつり橋
photo byimage.mapple.net

日本一大きな村である十津川村にかかるつり橋、谷瀬のつり橋。
細く長く続いているこの橋は十津川村の名所です。

 

奈良のツアー情報をチェック!


 
この記事についたキーワード