古都の夜が輝く!奈良に行きたくなる、夜の三大イベント♪

近年は海外からも訪れる人が多くなっている、日本を代表する世界遺産都市、奈良。奈良市内には宿泊施設が少なく、あまり奈良で夜を過ごすという人は少ないのですが、実は奈良には夜の光のイベントが沢山あるんです!普段は明かりが少ないない奈良の夜だからこそ、美しい光が燦然と輝く様子は神々しいとも思えてしまうほど。今回はその中でも絶対に見逃せない三つをご紹介しちゃいます♪これを読めば、あなたも一度は奈良の夜を体験したくなるはず!

古都、奈良の歴史と魅力

奈良公園 鹿

photo by blog.livedoor.jp

奈良は大阪市内から電車で約40分という好アクセスながら、自然と歴史的建造物がそのままに残った世界遺産の都市です。
古都というと京都を思い浮かべがちですが、奈良の平常京への遷都は710年。
平安遷都は794年ですので、京都よりも古い歴史を持つ、まさに「古都」と呼ぶにふさわしい都市です。
奈良といえば奈良公園の鹿を思い浮かべる人も多いと思いますが、この鹿は飼育されているわけではなく、天然記念物。
つまり野生なんです。
うかつに手を出すと噛まれたりするので気を付けてくださいね。

 

奈良の夜が真っ赤に染まる!壮大な「山焼き」と冬の花火に魅了される!

奈良 山焼き

photo by takakuwas.exblog.jp

毎年1月の第4土曜日に行われる若草山の山焼き。
奈良市内を見下ろす若草山に火をつけ、山全体を燃やす早春を告げる奈良の一大行事です。
山焼きは、先人の鎮魂と慰霊、さらには奈良全体の防災と世界の人々との平安を祈るものです。
山焼きの一つのみどころは、約200発もの打ち上げ花火!
この冬の花火を目当てに来る人も多いのだとか。

 
奈良 山焼き 若草山

photo by naraspa.blog41.fc2.com

花火の合図の後、草地に一斉に火がつけられます。
まだ明るいうちに春日大社で大とんどが行われていて、そこからもらいうけた御神火を山に放ちます。

 
奈良 山焼き 作業

photo by bon3.com

若草山は山全体を焼くのも一苦労。
33ヘクタールの広さに火をつけるために、なんと300人がかり!

 

奈良 山焼き
photo by blog.goo.ne.jp

火が放たれると、奈良の夜空が炎で真っ赤に染まります。
若草山の近くで火を見るのも迫力がありますが、少し離れた市街地から見る景色もまた美しくておススメです。

 

奈良のツアー情報をチェック!


 
この記事についたキーワード