日本一のヒガンバナ群生地!埼玉が誇る赤の絶景「ひだか巾着田」

日本一のヒガンバナ群生地が埼玉県にあることをご存知ですか?埼玉県日高市の西部にあるひだか巾着田では、毎年9月中旬〜10月頭にかけて赤の絶景を眺めることができるんです。

ひだか巾着田

ひだか巾着田(きんちゃくだ)のヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)
photo by cate♪

ひだか巾着田(きんちゃくだ)は、埼玉県日高市の西部、高麗本郷を流れる清流、高麗川に囲まれた所にある巾着のような形をした平地。日和田山から眺めると、巾着のように見えるので、古くからの俗称としてこの名が付けられました。

 
ひだか巾着田(きんちゃくだ)のヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)
photo by ja.wikipedia.org

日本一のヒガンバナ群生地であり、毎年9月中旬〜10月頭にかけて高麗川沿いの河川敷にある5.5ヘクタールの群生地にヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)が見頃になります。

 
ひだか巾着田(きんちゃくだ)のヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)
photo by ja.wikipedia.org

今年2015年は、9月19日(土)~10月4日(日)には「曼珠沙華まつり」が開催され、美しい赤の絶景の巾着田を眺めるのはもちろん、地元グルメを食べることができたり、休日にはステージイベントを楽しんだりと家族連れでも楽しむことができます。

 
ひだか巾着田(きんちゃくだ)のヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)
photo by ja.wikipedia.org

美しい赤の絶景を眺める時間は癒しのひとときになること間違い無しです。

 
ひだか巾着田(きんちゃくだ)のヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)
photo by Agustin Rafael Reyes

埼玉が誇る赤の絶景「ひだか巾着田」。美しい赤の花々を眺めに行きたいですね。
 
曼珠沙華まつり 2015
開催期間:2015年9月19日(土)~10月4日(日)(16日間)
開園時間:9時00分~16時30分
入園料:入場料300円、中学生以下無料(開花期間中、巾着田曼珠沙華公園は有料)
住所:埼玉県日高市大字高麗本郷125-2
電話番号:042-989-2111


 
この記事についたキーワード