素敵な思い出を彩るアマン東京のレストラン「ザ・レストラン by アマン」

人気のレストランが近年急増し、都内でも有数のグルメ地区になりつつある丸の内・大手町エリア。そこに誕生した極上の都市型リゾートホテルであるアマン東京期待のレストラン「ザ・レストラン by アマン」の魅力をご紹介します。

ザ・レストラン by アマン

ザ・レストラン by アマン
photo by amanresorts.com

photo by amanresorts.com

人気のレストランが近年急増し、都内でも有数のグルメ地区になりつつある丸の内・大手町周辺に建つアマン東京期待のレストラン「ザ・レストラン by アマン」。

 
ザ・レストラン by アマンと東京の風景
photo by amanresorts.com

レストランエリアは、なんといっても大きな窓と高い天井により開放感溢れる空間として仕上がっており、皇居と富士山を眺め、シックでエレガントな雰囲気の中でランチとディナーを楽しむことができます。
 
また34階には個室のプライベートダイニングルームも5つ備えており、特別な食事やプライバシーの確保が必要な食事にも対応することができます。

 

ザ・レストラン by アマンの料理
photo by amanresorts.com

日本はもとより世界中からシェフが厳選した旬の食材を取り寄せ、和の要素も盛り込んだインスピレーション溢れるモダンコンチネンタル料理やアジアンキュイジーヌを味わうことができます。

 

アマン東京のシャンパン
photo by amanresorts.com

1200本のボトルを収容できるガラス張りのワインセラーには、世界中から激選されたワインメーカーから取り寄せたワインを備えます。また日本アマンならではの、日本酒と料理のマリアージュにも期待が高まります。

 
aman-tokyo-christmas-menu-960x460
photo by amanresorts.com

季節のランチコースメニューは、前菜として、⼩鰯と⾞海⽼のピサラディール⾵サラダ、スープとして、⻘森県産菊芋のスープ、メインとして⽷縒り鯛のソテー、岩⼿県産岩中豚バラ⾁の煮込み、岐⾩県産⾶騨⽜うち腿⾁の味噌漬け焼き(追加料金5500円)、デザートとして愛媛県産蜜柑と和栗のタルトレットまたは福岡県産あまおうのシャルロットと飴細⼯を楽しむことができる4コースが6900円〜、5コースが7500円。
 
季節のディナーコースメニューは、本⽇のアミューズ、ビーツでマリネした寒鰤のカルパッチョ、ソフトシェルクラブ、北海道産真鱈と⽩⼦のポワレ、⼭梨県中村農園産 甲斐路軍鶏胸⾁の低温調理、福岡県産あまおうのシャルロットと飴細⼯または⾼知県産柚⼦のセミフレッドとミルクチョコレートガナッシュのディナーコースが14500円。
 
本⽇のアミューズ、北海道産ホタテ⾙のカルパッチョと雲丹、ソフトシェルクラブ、⼿打ちパスタ オレキエッテ、ホウボウのポワレ、岐⾩県産⾶騨⽜うち腿⾁の味噌漬け焼き、福岡県産あまおうのシャルロットと飴細⼯または飴の器と愛媛県産キウイフルーツのシャーベットのディナーコースが20000円から楽しむことができます。
 
もちろんコースだけでなく、アラカルトで好きな料理を楽しむことも可能です。

 

ザ・レストラン by アマンのクリスマスケーキ
photo by amanresorts.com

そして毎年のお楽しみフェスティブシーズンに思いを巡らす季節となってきました。ザ・レストラン by アマンでは、クリスマスケーキとレストランのクリスマスディナーの予約受付を開始しています。

 

ザ・レストラン by アマンの口コミ

フレンチだと思いますが、

とっても和を感じるメニューが多く、ヘルシーな印象です。
 
出典:tabelog.com

どの料理も美しくそしてとても美味しい。また、パンが格別で相方は小さめ細長いバケットをお代わりしてました。
 
なお、周りを見渡すと、ビジネスで宿泊している欧米客以外は、国内のお金持ちそうな有閑マダム等が多く、いま日本に大挙をなして来ている中国あたりの金持ち旅行者はほとんど見かけませんでした。客層も本当に上質です。
 
出典:tabelog.com

ザ・レストラン by アマンの窓際の席
photo by amanresorts.com

注目のアマン東京自慢のレストラン「ザ・レストラン by アマン」。ぜひ東京で素敵な思い出に作りに利用してみてはいかがでしょうか。
 

ザ・レストラン by アマンの予約・詳細情報はこちら

 

アマン東京の宿泊予約・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード