都心でも有数の好立地にある「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションは、東京都中央区京橋、JR東京駅から徒歩4分、東京メトロ京橋駅から徒歩1分に位置する高級ホテル。2014年2月末に竣工した『京橋トラストタワー』内の1~4階部分にオープンしたホテルであり、銀座にも徒歩圏内と都心でも有数の好立地にあります。

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションが入居している京橋トラストタワー
photo by ikyu.com

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションは、東京都中央区京橋、JR東京駅から徒歩4分、東京メトロ京橋駅から徒歩1分に位置する高級ホテル。2014年2月末に竣工した『京橋トラストタワー』内の1~4階部分にオープンしたホテルであり、銀座にも徒歩圏内と都心でも有数の好立地にあります。
 

 
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのラウンジ

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのラウンジ
photo by ikyu.com

「快適がデザインされたリフレッシングなホテル」をコンセプトに作られたコートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの客室は全150室。その他ラウンジ、レストラン、カフェ、ワークアウトジムそして会議室(提携施設)などの機能的かつ魅力的な施設で構成されます。

 
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの客室creator

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの客室

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの客室photographer

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの客室
photo by ikyu.com

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションにホテルに滞在していただくゲストは、架空のアパルトマンに住まう人々の多様でこだわりのあるライフスタイルデザインを体験することができます。
 
全体にシンプルにまとめながら、感性を刺激するユニークなカラーコーディネートへのこだわりがあるインテリアが特徴の客室「クリエイター」や日本に古くからあるデザインを画期的な解釈で再編集することで、新しいZENスタイルとして表現した遊び心のあるインテリアが特徴の客室「エディター」。
 
ナチュラルな素材のものを配置し、白を基調とした色合いでまとめられたニュートラルなインテリアが特徴の客室「フォトグラファー」や様々なデザインの物が一緒に置かれていながらも、全体として調和していて不思議な国に迷い込んだようなインテリアが特徴の「キュレーター」など好みに合ったモダンなデザインが醸し出す非日常感とレジデンシャルな安らぎを堪能することができます。

 
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのレストラン

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのカフェ
photo by ikyu.com

天井高6m、中央通りに面し屋外テラス席もある開放的な空間を生かしたコートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのレストランとカフェ&ベーカリー。
 
Dining&Bar LAVAROCKは、ヨーロッパの鉄道駅の佇まいをモチーフにデザインされた遊び心のあるインテリア空間で、朝食、ランチ、ディナーまで、インターナショナル感覚に溢れるビストロ料理を味わうことができます。
 
Cafe & Bakery GGCo.は、木の温かみが心地良く生かされたナチュラルなインテリア空間で、オーブンで焼く様々な種類のベーカリーアイテムや、コーヒーをはじめとするドリンクメニューをご用意しています。とくにイタリアの老舗エスプレッソメーカー「LA MARZOCCO(ラマルゾッコ)」を導入し、香り高い上質なエスプレッソビバレージをぜひお試しあれ。

 
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
photo by ikyu.com

都心でも有数の好立地に「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」。ぜひ東京を訪れる際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの宿泊予約・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード