ジブリやディズニーの舞台になったフランスの可愛すぎる街「コルマール」

その美しさからディズニーアニメで有名な『美女と野獣』やジブリ映画『ハウルの動く城』などのモデルになった場所とも言われているフランス東部の「コルマール」。可愛らしいカラフルな家並みと花々が素敵すぎる美しい街を紹介します。

コルマール

コルマール
photo by Francisco Antunes

コルマールは、フランス東部、アルザス地域圏のコミューン。
神聖ローマ帝国時代には帝国自由都市の資格が与えられた歴史ある街でもあります。
 

 

コルマール
photo by Francisco Antunes

そんなコルマールの魅力は、なんといっても可愛らしいカラフルな家並みと花々。
 
パステル調のしゃれた家並みが運河の水に映え、イタリアのヴェニスを彷彿とさせることから「プチット・ヴニーズ」と呼ばれることも。
 
また、その美しさからディズニーアニメで有名な『美女と野獣』やジブリ映画『ハウルの動く城』などのモデルになった場所とも言われています。

 
コルマールの建物
photo by Torsten Huckert

コルマールのプフィスタの家(Maison Pfister)
photo by IainCameron

ハウルの動く城
photo by togetter.com

こちらは、『ハウルの動く城』のワンシーンとコルマールの街並みの比較ですが、確かにとても良く似ていますね。
 
写真の2枚目の建物は、プフィスタの家(Maison Pfister)という凝るマールの代表的なスポットで、1537年に建設された歴史ある建物になります。

 

コルマールのお店
photo by hamadryades

コルマールのお店の看板
photo by David Jourand

このようなお店の看板までメルヘンチックで可愛いコルマールは、数々の映画の舞台に選ばれるのも納得です。

 
コルマール
photo by Nicolas Winspeare

ジブリやディズニーの舞台になったフランスの可愛すぎる街「コルマール」。
このメルヘンチックで素敵な街並を眺めにいきたいですね。

 

コルマールのツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード