見どころ満載「鹿児島」の観光スポットおすすめランキング

国内の本土では一番南にある鹿児島県。雄大な自然、味わい豊かな食、個性あふれる温泉など魅力溢れる鹿児島の観光スポットのおすすめランキングをご紹介致します。

鹿児島の観光スポットおすすめランキング1位:桜島

桜島
photo by jp.sputniknews.com

桜島
photo by colocal.jp

鹿児島観光といえばまず思い浮かぶのは、有史以来何度も大爆発を起こしている「桜島」ではないでしょうか。
 
最近の大きな爆発といえば大正噴火、昭和噴火があげられますが、大正噴火の際の溶岩の流出で大隅半島と陸続きになったほどですから、想像を絶する大噴火だったのだと思います。
 
鹿児島側から見ると左側の後ろのあたりになるのですが、黒神というところがあります。
そこに神社の鳥居があるのですが、大正噴火の時の火山灰で埋もれてしまい、現在は鳥居の上の方だけが残っています。
 
そんな桜島への観光は、鹿児島中央駅東口のバスターミナルから出発する定期観光バスをご利用になれば便利にアクセスすることができます。

 

鹿児島の観光スポットおすすめランキング2位:屋久島

もののけ姫の森のような白谷雲水峡の風景
photo by gnta

ハート形のウィルソン杉
photo by Kabacchi

世界自然遺産に登録され一躍有名になった屋久島です。この屋久島は宮之浦岳を中心にすそ野が広がり円形の島になっています。気候的にも亜熱帯から亜寒帯までを体験できる非常に珍しい島なのです。
 
屋久島の観光といえば、縄文杉がすぐに思い出されるでしょう。縄文杉は屋久杉の象徴とも言われており、その大きさは樹高5.3m、胸高周囲16.4m。樹齢は2,000年代から7,200とも言われています。
 
しかしこの縄文杉にたどり着くには1日を費やす非常に大変なコースです。それでも雄大な自然の美しさを求めて、観光シーズンにはたくさんの観光客でにぎわいます。
 
屋久島へのアクセスは鹿児島から高速船や飛行機が運航していますので空と海からお好きな方法で冒険へお出かけください。

 

鹿児島の観光スポットおすすめランキング3位:指宿

指宿
photo by 4travel.jp

指宿
photo by travel.rakuten.co.jp

温泉の街と知られる指宿は、昔は新婚旅行のメッカとしても知られており、新婚植樹をされた方も多くいらっしゃいます。
 
九州新幹線の開業を契機に「いぶすきの玉手箱」をはじめたため、アクセスが良くなり観光客の皆さんには大好評のようです。
 
最近は全日本のサッカーの合宿地としても多くのファンに知られるようになりました。
指宿の名物といえば、なんといっても「砂風呂」。現地は多くの温泉客でにぎわっています。

 

鹿児島の観光スポットおすすめランキング4位:知覧特攻平和祈念館

特攻記念館
photo by www.chiran-tokkou.jp

特攻
photo by airport.world.coocan.jp

知覧は、太平洋戦争末期に陸軍の特攻基地がおかれた町です。この知覧基地では、爆弾を抱えた飛行機もろとも敵艦に突っ込むという、すさまじい特攻作戦の前線基地でした。
 
知覧特攻平和祈念館には、特別攻撃隊の遺影、遺品、記録等貴重な資料を収集・保存・展示しております。当時の若者たちの心情を正しく伝え、世界の平和を願い二度と悲劇が繰り返されぬように、戦争の悲惨さ、平和・命の尊さを教えてくれます。
 
知覧への観光は、定期バスに乗るか、タクシーでの移動となります。
また知覧は、日本有数のお茶の産地としての側面もありますので、ぜひ休憩は知覧茶をお楽しみ下さい。

 

鹿児島の観光スポットおすすめランキング5位:種子島宇宙センター

種子島宇宙センター width=
photo by www.gizmodo.jp

OLYMPUS DIGITAL CAMERAphoto by south-west.co.jp

1969年に設立された種子島宇宙センターは、総面積約970万平方メートルの日本最大のロケット基地です。種子島東南端の海岸線に面しており、世界一美しいロケット基地といわれております。
 
人工衛星の最終チェックからロケットへの搭載、ロケットの組み立て・整備・点検・打ち上げ、打ち上げ後の追跡まで一連の作業を行っており、日本の宇宙開発において中心的な役割を行っています。
 
近い将来には微塵の宇宙飛行船の計画もあるようですが、その滑走路も種子島にできればと願っています。
種子島へのアクセスは鹿児島から高速船や飛行機が運航しています。

 

鹿児島の観光スポットおすすめランキング6位:仙巌園(磯公園)

仙巌園
photo by tabico.jp

仙巌園
photo by yumetuusinsha.seesaa.net

仙巌園は、薩摩藩の藩主島津氏の別邸として作られた庭園です。雄大な桜島と錦江湾をそれぞれ築山と池に見立て、自然を生かしたスケールの大きい景観が美しく、天下の名園といわれており、1958年は国の名勝地としても指定されています。
 
仙巌園では、鎖国体制化の中で近代化を推し進めた人々の軌跡をたどることが出来、2015年7月には園内にある「反射炉跡」が「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。
 
その中には日本で初めて作られた水力発電所跡が残っています。小さなものではありますが、日本で初めて電気による火がともったのも鹿児島なのです。
 
また皆さんの地域のどこにでもある孟宗竹ですが、実はこの竹はここ仙巌園の1株の竹から始まったといわれています。園内の広さは15,000坪にも及びますので、色々な史跡を巡りながらの散策には最適かと思います。

 

鹿児島の観光スポットおすすめランキング7位:いおワールドかごしま水族館

いおワールド 水族館
photo by www.kagoshima-yokanavi.jp

いおワールド 水族館
photo by travel.yahoo.co.jp

いおワールドかごしま水族館は、ジンベイザメなどがゆっくり泳ぐ「黒潮大水槽」、奄美の珊瑚礁をモデルにその周辺を生きる魚を展示した「南西諸島の海」、錦江湾と鹿児島周辺の海を再現した「かごしまの海」などを展示している鹿児島市立の水族館。
 
イルカショーなども楽しむことができ、最近イルカの赤ちゃんが生まれ話題になっています。飼育には何度も失敗しておりましたが、今回は大丈夫そうとのことなので鹿児島市民としては一安心です。

 


 
この記事についたキーワード