モダンな設備と伝統的な日本の美を兼ね備えた「ホテル龍名館お茶の水本店」

ホテル龍名館お茶の水本店は、東京都千代田区神田駿河台、JR御茶ノ水駅徒歩3分に位置する高級ホテル。前身は創業百余年の歴史ある老舗旅館ですが、2014年8月に全面改装しリニューアルオープンし、モダンな設備と伝統的な日本の美を兼ね備えた洗練されたホテルに生まれ変わりました。

ホテル龍名館お茶の水本店

ホテル龍名館お茶の水本店
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店は、東京都千代田区神田駿河台、JR御茶ノ水駅徒歩3分に位置する高級ホテル。
 

 
ホテル龍名館お茶の水本店の過去の風景
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店のフロント
photo by ikyu.com

前身は創業百余年の歴史ある老舗旅館ですが、2014年8月に全面改装しリニューアルオープンし、モダンな設備と伝統的な日本の美を兼ね備えた洗練されたホテルに生まれ変わりました。

 
ホテル龍名館お茶の水本店の客室
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店の客室
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店の下駄
photo by ikyu.com

客室のデザインコンセプトは「東京の和」。
 
全9室だけの客室は、50平米を越えるゆとりのある広さを持ち、古来の美と現代の都会的で斬新な美意識を融合。
和と洋、用と美を具現化した新しい龍名館のスタイルをご堪能ください。

 
ホテル龍名館お茶の水本店のレストラン
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店のレストラン
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店の朝食
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店のレストラン「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」では、「お茶」と「和食」をテーマに、日本茶の素晴らしさ、楽しみ方を伝えられる”お茶のあるおもてなしの食風景”をお届けします。
 
朝食は、1899 OCHANOMIZUで朝食を頂くだけでなく、ルームサービスにて「和の玉手箱 -赤-」、「洋の玉手箱 -白-」やライトブレックファースト和朝食『和のあさげ』と洋朝食『洋のあさげ』に舌鼓を打つことができます。

 
ホテル龍名館お茶の水本店のアメニティ
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店のロビー
photo by ikyu.com

ホテル龍名館お茶の水本店
photo by ikyu.com

モダンな設備と伝統的な日本の美を兼ね備えた「ホテル龍名館お茶の水本店」。
ぜひ東京を訪れる際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ホテル龍名館お茶の水本店の予約・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード