楽しみ方いろいろ!下呂温泉の観光スポットおすすめランキング7選

楽しみ方いろいろ!下呂温泉の観光スポットおすすめランキング7選

日本三名泉の1つに数えられる岐阜県・下呂温泉。「美人の湯」とも呼ばれる滑らかな泉質で人気の温泉地ですが、少し足を伸ばせば、温泉以外にも楽しめる魅力的な観光スポットがたくさん!そんな下呂温泉のおすすめ観光スポットをランキング形式でお伝えします。

下呂温泉の観光スポットおすすめランキング1位:小坂の滝めぐり

三ツ滝
photo by gero-spa.com

下呂温泉から車で40分ほどのところにある下呂市小坂(おさか)町。ここには御岳山の噴火によってできた、大小さまざまな滝が200以上あります。その魅力を楽しんでいただこうと、各種の滝めぐりコースやガイドツアーが用意されています。その努力が評価され「小坂滝めぐり」は、県民が誇るふるさと自慢「岐阜の宝物」第一号に認定されています。

 
小坂町の三ツ滝
photo by jalan.net

一番ポピュラーなのが「三ツ滝」へのコース。駐車場となる「がんだて公園」から遊歩道を10分も歩けば、三段の滝から成る迫力満点の「三ツ滝」にたどり着きます。エメラルドグリーンの水とマイナスイオンたっぷりの空気に癒されること間違いなしです。この他にもガイドが必要な「奥山挑戦ゾーン」、さらに本格的な「秘境探検ゾーン」があります。

 

小坂の滝めぐりの詳細情報をチェック!

 

下呂温泉の観光スポットおすすめランキング2位:下呂温泉合掌村

下呂温泉合掌村
photo by gero-spa.com

下呂温泉でもっとも規模の大きな観光施設「下呂温泉合掌村」。白川郷などから移築した合掌造りの民家10軒で集落を再現した、体験型の野外博物館です。村内には四季の山野草・木々が植えられ、飛騨の美しい自然も再現してします。合掌造りでは最大級の規模を誇る、国指定重要有形民俗文化財「旧大戸家住宅」など見応え十分。

 
しらさぎ座
photo by gero-spa.com

村内には、日本で唯一の常設影絵昔話館「しらさぎ座」も併設されています。その他にも、和紙の絵付け体験、陶器の絵付け体験、”ロクロ”や”手びねり”などの本格的陶芸体験ができる、体験施設「飛騨工房」などもあり、大人も子供も楽しめます。

 

下呂温泉合掌村の詳細情報をチェック!

 

下呂温泉の観光スポットおすすめランキング3位:御嶽山

御嶽山
photo by gero-spa.com

御嶽山(おんたけさん)は、長野県と岐阜県にまたがる、大きな裾野を広げる独立峰です。2014年9月27日に7年ぶりに噴火し、入山規制中でしたが、現在は摩利支天山までの規制は解除されています。「滝めぐり」の小坂町から御嶽山山腹の濁河(にごりご)温泉まで県道441号「御嶽パノラマライン」が通っており、ドライブしながら美しい山容を楽しめます。

 
濁河温泉
photo by asahisou.com

御嶽山登山口には、標高1,800mの高地に湧く温泉「濁河(にごりご)温泉」があり、通年自家用車でたどり着ける日本最高所の温泉の1つです。下呂温泉からですと小坂から「御嶽パノラマライン」に乗って車で約1時間30分ほど。鉄分による茶色いにごり湯が特徴の、山あいにある秘湯です。

 

御嶽山の詳細情報をチェック!

 

下呂温泉の観光スポットおすすめランキング4位:ひめしゃがの湯

ひめしゃがの湯全景
photo by yamagata-ya.co.jp

同じく「滝めぐり」の小坂町にある日帰り入浴施設「ひめしゃがの湯」。隠れた名湯として知られる飛騨小坂温泉郷には、たいへん珍しい茶褐色の天然炭酸泉が湧き出ています。日本屈指の成分が大変濃い泉質で、皮膚病、神経痛、腰痛、リウマチ、痛風などに有効とか。その天然炭酸泉を利用したお風呂やお食事を楽しめる施設として大人気です。下呂温泉より直行バスが運行しています。

 
ひめしゃがの湯
photo by jalan.net

露天風呂が2つあり、そのうちの1つ、赤茶色の「源泉そのまんま風呂」は加温されていない源泉で水温は約24度。ほとんど水風呂のような感覚ですが、上がる時には身体がポカポカ温まるという不思議なお風呂です。入り口脇にはりっぱな飲泉所もあり、まるでサイダーのようなシュワシュワ感のある源泉を飲むことができます。

 

ひめしゃがの湯の詳細情報をチェック!

 

下呂温泉の観光スポットおすすめランキング5位:下呂発温泉博物館

下呂発温泉博物館
photo by jalan.net

蔵造り風の外観が素敵な「下呂発温泉博物館」。下呂温泉街のほぼ中央に位置する、全国でも珍しい温泉専門の博物館です。温泉を科学と文化の両面から紹介しており、展示物や体験コーナー、足湯なども併設されています。

 
下呂発温泉博物館内部
photo by yamagata-ya.co.jp

下呂温泉だけでなく、日本各地の有名温泉を扱っており、小さい博物館ながら結構中身が濃いと評判です。各地の温泉のタオルやパンフレットなども置いてあり、温泉好きには必ず訪れて欲しい博物館です。

 

下呂発温泉博物館の詳細情報をチェック!

 

下呂温泉の観光スポットおすすめランキング6位:温泉寺

温泉寺
photo by gero-spa.com

下呂温泉に伝わる「白鷺伝説」に関係するお寺「温泉寺」。今から約750年前、突然温泉の湧出が止まってしまった下呂温泉に、一羽の白鷺が舞い降ります。不思議に思った村人がそばへ行ってみると、そこには温泉が湧いていた・・・。白鷺に化身し、温泉の湧出を知らせたこの薬師如来を本尊とするのがこの温泉寺です。

 
温泉寺のライトアップ
photo by gero-spa.com

下呂温泉の高台に位置する温泉寺。172段の階段を昇りきると、眼下には下呂の街の賑わいが広がっています。毎年紅葉の見頃の時期にはライトアップも。期間中には15人まで入れる「もみじ足湯」も登場し、人気を集めています。

 

温泉寺の詳細情報をチェック!

 

下呂温泉の観光スポットおすすめランキング7位:禅昌寺

禅昌寺
photo by Opqr

平安時代に創建された、臨済宗の古刹「禅昌寺」。飛騨の戦国大名・三木(みつき)氏の菩提寺でもあります。中国宋朝の様式を伝える風格のある建物、たいへん手入れの行き届いた美しい庭が有名です。雪舟作と伝えられる「大達磨像」など多くの寺宝が伝わる由緒あるお寺です。

 
禅昌寺の大杉
photo by Opqr

美しい庭園「萬歳洞(ばんざいどう)」は岐阜県指定名勝に指定されています。ひときわ目立つ樹齢1200年の大杉は国の天然記念物。その他にも梅やサツキ、ドウダンなど季節ごとの花も楽しめます。 

 

禅昌寺の詳細情報をチェック!

 
合掌村の紅葉
photo by gero-spa.com/

いかがでしたか?温泉はもとより、レジャーやカルチャーなど、いろいろな楽しみ方ができる魅力満載の下呂観光についてお届けしました。次の旅行の選択肢の1つにぜひ入れてみてください。

 

下呂温泉の詳細情報をチェック!