【世界遺産】世界最大と世界一を誇る砂の島「フレーザー島」

フレーザー島は世界遺産に登録されている「世界最大」の砂の島です。それぞれ色の違う「世界一」の透明度といわれる湖、砂の上に生育する降雨林、壮大な砂丘などすべて自然によって形成された景観に圧倒されます。

フレーザー島
photo by Aristocrats-hat

オーストラリアにある世界最大の砂の島、フレーザー島。砂浜は、なんと250km以上もあります。雲と夕日の美しさを見事に映し、まるで海の中から景色を眺めている気分になります。

 
フレーザー島
photo by Michael Dawes

フレーザー島は、その自然の価値が評価され1992年にユネスコによって「世界遺産」に登録されました。

 
フレーザー島
photo by betta design

真っ白なシリカサンドとコバルトブルーが美しい、マッケンジー湖。生き物が一切棲まないため、「世界一の透明度」とも言われる湖なのです。

 
フレーザー島
photo by peterjoel1

「せき止め湖」と言われるこちらの湖の代表は、ウォビー湖です。かつては小川だったところが、砂の動きによってせき止められて湖を形成するため、億単位の時の流れが必要となります。

 
くじら
photo by Michael Dawes

ザトウクジラが回遊する8月から10月にかけては「ホエール・ウォッチング」も楽しめる「フレーザー島」。世界最大と世界一を誇る砂の島を体験しに行きたいですね♪

 

フレーザー島のツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード