道後温泉本館だけじゃない!道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング

道後温泉というと、すぐにあの夏目漱石の「坊ちゃん」も入浴した木造3階建ての、あの勇壮な道後温泉本館の建物を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?あの道後温泉本館には、お休み処はあるものの宿泊施設はないので、道後温泉の中でも日帰りできる温泉の筆頭といえます。もちろん他にも魅力的なスポットは沢山。そんな道後温泉のおすすめ日帰り温泉をご紹介します。

道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング1位:道後温泉本館


photo by item.rakuten.co.jp

道後温泉本館
photo by dogo.or.jp


photo by mcvb.jp

道後温泉本館は、温泉入浴施設として唯一、国の重要文化財の指定されている共同浴場です。
 
共同浴場番付において、東の湯田中温泉大湯と並び西の横綱に番付けされており、2009年のミシュランガイドでも2つ星に選定。
 
施設内には漱石の『坊ちゃん』や、俳人・河東碧梧桐の書軸などをおさめた「展示資料室」があり、入浴を楽しむだけでなく、歴史風情を感じることができます。

 

道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング2位:道後温泉 大和屋本店

111-1000x800.jpg.jpg 大和や本店
photo by ikyu.com

13429_2 大和や本店 風呂
photo by ikyu.com

道後温泉 大和屋本店は、道後温泉の中でも格調の高さでは群を抜いている高級ホテルで、道後温泉本館からすぐ近くのところにあります。
ここでは、年間通しての「日帰りエステプラン」があり、食事(昼食)と入浴、エステがセットになっています。ラベンダーコースの8,500円、ローズコースの14,000円、撫子コースの19,000円の3コースが設けられています。
 
 エステは利用しなくていいからもっとリーズナブルな価格で利用したいという方には、1,500円のランチコース+500円で温泉に入浴でき、2,500円のランチコースですと無料で利用できます。もちろん、タオルとバスタオル付きです。
 
  温泉は、檜風呂、内湯ともに、女郎花(おみなめし)、男郎花(おとこえし)と分かれていてそれぞれに味わい深い湯になっていることです。

 

道後温泉 大和屋本店の宿泊予約・詳細情報はこちら

 

道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング3位:奥道後 壱湯の守り

奥道後 壱湯の守り
photo by jalan.net

壱湯のもり 風呂
photo by jalan.net

奥道後 壱湯の守りは、奥道後にあり、道後温泉駅から車で10分くらいのところに位置しています。
 
 ここには、西日本最大級の大露天風呂と言われている自慢の「翠明(すいめい)の湯」があります。ここの湯は同じ道後温泉でもその質が全く異なっていて、他の温泉施設に提供しているくらいの豊富な温泉量を誇っています。
 
大浴場には、趣旨の異なる湯船がありますし、貸し切り風呂も備わっています。
・営業時間は、大浴場が11:30~21:00(20:00札止め)で、貸切風呂は11:00~22:00(21:30受付終了)
・料金は、大浴場大人(中学生~)1080円小人(3歳~小学生)540円
貸切風呂は45分。2人で3000円です。

 

奥道後 壱湯の守りの宿泊予約・詳細情報はこちら

 

道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング4位:道後温泉 花ゆづき

43666_20140624135625736 はなゆづき
photo by jalan.net

filename-3-jpg-thumbnail0 花ゆづき 風呂
photo by jalan.net

道後温泉 花ゆづきは、道後温泉本館の裏手にあるホテル。
 
広くきれいな展望露天風呂があり、日帰りで楽しめます。最上階の11階にあるので、松山市街地が見渡せるのもこの温泉ならではです。
 
 この近辺の温泉は、道後温泉を源泉にしているところが多いのですが、この花ゆづきは奥道後から湯を引いているとのことで、お肌がつるつるになると好評なんです。
 入浴料は大人一人あたり1,500円です。

 

道後温泉 花ゆづきの詳細情報はこちら

 

道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング5位:道後温泉 古湧園

caption  kowakuen

MDSiUn こわく園 風呂
photo by jalan.net

道後温泉 古湧園は、道後温泉街に近い場所にあるので、道後温泉本館にも歩いて行かれます。
 
日本最古の名湯といわれる天然温泉で、御影石の露天風呂、露天桶風呂、内湯のほか、サウナも楽しめます。時間により、男女入替制となっているので、全てのお風呂に入浴できます。
 
・利用料は、貸バスタオル、タオルセットつきで大人一人1,000円(諸税別)です。
・平日は14時~21時30分、土曜日・日曜日・休前日は12時~21時30分
(ゴールデンウイーク、お盆、年末年始は除く)に利用可能です。
・なお、駐車場は無料で利用できます。

 

道後温泉 古湧園の詳細情報はこちら

 

道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング6位:道後温泉 ふなや

dogo-funaya ふなや
photo by ikyu.com

Y356524423 ふなや 風呂
photo by ikyu.com

道後温泉本館から徒歩5分くらいのところにある「ふなや」には、古代檜がふんだんに使われた檜湯がありますので、一時でも贅沢な気分に浸ることができます。
 
また、美しい御影石でできている温泉もあります。さらに、詠風庭のかたすみにある足湯でのんびりするのもいいですね。
 
 なお、日帰り入浴&ドリンクセットは税込みで1,500円です。また、エステもあるので、日帰りでもエステでリラックスする方法もあります。
 
 ほかに豪華な朝食がついた入浴プランは2,875円で利用することができます。温泉だけの入浴料金は大人一人1,500円です。

 

道後温泉 ふなやの宿泊予約・詳細情報はこちら

 

道後温泉の日帰り温泉おすすめランキング7位:道後温泉 道後館

dougokan_02 道後館
photo by ikyu.com

tsubakikan-bekkan 道後館 風呂
photo by ikyu.com

道後温泉駅から徒歩8分ほどのところにある道後館は、黒川紀章氏設計の道後温泉の名旅館として知られています。
 
外観はいかにも現代風ですが、館内は江戸時代の本陣や旅籠をイメージした純和風の宿となっています。
 
大浴場には檜造りの寝湯や露天風呂、サウナ、打たせ湯などもある、人気のお風呂で、もちろん日帰り入浴ができます。
 入浴料は大人一人1,500円です。

 

道後温泉 道後館の宿泊予約・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード