琵琶湖だけじゃない「滋賀県」の観光スポットおすすめランキング

滋賀県と言えば当然日本一大きな湖琵琶湖が有名です。その大きな湖や周辺には豊かな自然、景勝地、文化遺産、史跡、文化施設など様々な観光スポットが点在しています。しかし琵琶湖だけじゃない滋賀県のおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します。

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第1位「比叡山延暦寺」

比叡山延寺        
photo by hieizan.or.jp

延暦寺
photo bayhieizan.or.jp
 

滋賀県大津市にある比叡山延暦寺は、全国にある天台宗の末寺(4200)の総本山です。ここでは約8,000人の僧侶が宗祖最澄の教えを公布するための活動、修行を行っています。
 
信者数は全国で3,100万人と言われ、日本最大の宗派となっています。そのため、同寺で行われる数々の宗教行事には沢山の門徒の人達が全国から比叡山を訪れています。
 
 勿論、門徒の人達だけでなく一般の観光で訪れる人も多く、世界文化遺産にも登録されていることから、世界的な観光地となっています。広大な山中には国宝や重要文化財も多く、又パワースポットとしても人気が上がっており、自然観察や紅葉、桜の名所でもあります。

 
住所 大津市坂本本町4220 アクセス JR湖西線山科駅ー比叡山坂本駅ー江若バスー坂本ケーブルカー坂本駅ー比叡山(約30分 1,380円)
 

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第2位「彦根城(金亀城)」

彦根城
photo by hikoneshi.com
 

国宝に指定されている彦根城は、天守が現存する全国12城の中の1つです。天守の最上階からは琵琶湖が一望でき、絶景です。
 
井伊直継、井伊直孝によって20年の歳月をかけて建造された江戸期の城で元和8年(1622年)に完成しました。美しい彦根城は琵琶湖八景にも指定されています。
 
城内には天守をはじめ、重要文化財になっている二の丸佐和口多門櫓、天秤櫓、太鼓門櫓、などが見所です。城の北東にある大名庭園(玄宮園)も一見の価値があります。

 
住所:彦根市金亀町1-1
観覧時間:8.30-17.00
定休日:無休
料金:600円
アクセス:JR琵琶湖線彦根駅から徒歩15分
駐車場:280台

 

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第3位「黒壁スクエア」

黒壁スクエア
photo by gazoo.com
 

黒壁スクエアは、長浜市の北國街道沿いに続く古い街道の一角にあります。明治33年(1900年)国立第130銀行長浜支店が市内商店街沿いに完成、黒漆喰の壁であったことから黒壁銀行と呼ばれていました。
 
その後同建物が長浜カトリック教会になり、さらに昭和6年(1987年)に教会が移転したことにより、地元有志が保存、活用を目指して第三セクターを立ち上げました。
 
平成元年(1989年)に黒壁スクエアをオープン、黒壁1号館黒壁ガラス館、2号館スタジオクロカベ、3号館ビストロミュルノワールを開店、ガラスショップや工房、ギャラリー、体験教室、レストラン、カフェなどが古い町並みに点在しています。現在では30号館まで増え、連日多くの観光客で賑わっています。

 
住所:滋賀県長浜市元浜町12-38
アクセス:JR長浜駅から徒歩5分

 

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第4位「MIHO MUSEUM」

MIHO MUSEUM
photo by tadafumiaki.blog.fc2.com
 

MIHO MUSEUMは、ルーブル美術館のガラスのピラミッドなどで世界的に知られるI・Mペイ設計による美術館です。古代エジプトをはじめ、ギリシャ、ローマ、アジア、中近東、ガンダーラ、中国、日本などから集められた2,000点にも及ぶ美術品が収蔵されています。
 
美術館は桃源郷をイメージして造られ、建造容積の8割が周囲の景観保全のため地下式となっています。年間13万人以上の人が訪れる人気の美術館です。

 
住所:滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
営業時間:10.00-17.00
休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)
料金:1,100円
アクセス:1) 信楽高原鐵道信楽駅から車で20分、2) 新名神高速道路信楽ICから車で15分
 

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第5位「水郷めぐりと八幡堀」

近江八幡
photo by omi8.com

八幡堀
photo by s.webry.info
 

現在水郷めぐり、八幡堀巡りは、合わせて5社が貸切船、定期船を使って行っています。それぞれ発着場が異なりますので事前に近江八幡観光物産協会に連絡して確認してからお出かけください。
 
上記5社の内1社は八幡堀めぐりが専門です。豊臣秀吉が築いた八幡堀はお堀の両岸に花菖蒲が植えられ、白壁の土蔵が立ち並ぶ情緒あふれる景観となっています。度々映画やテレビドラマに登場する人気のスポットです。

 
近江八幡観光物産協会Tel 0748-33-6061
水郷めぐり 2,000円
八幡堀めぐり 1,000円

 

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第6位「石山寺」

石山寺
photo by tempsera.at.webry.info
 
石山寺は大津市にあり、西国巡礼十三番札所です。源氏物語の作者である紫式部ゆかりの花の寺です。
 
東寺真言宗のお寺で本尊は如意輪観音菩薩。京都の清水寺、奈良の長谷寺と並ぶ日本では有数の観音霊場です。安産、厄除け、縁結び、などに御利益があるとされています。
 
境内には国宝の本堂、多宝塔などがあり、経典、仏像、絵巻など多くの国宝、重要文化財を所有しています。
 
住所:大津市石山寺1-1
営業時間:8.00-16.00
料金:拝観料600円
アクセス:京阪電鉄石山坂本線石山寺駅下車徒歩10分
駐車場:120台

 

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第7位「琵琶湖博物館」

琵琶湖博物館
photo by lbm.go.jp
 

琵琶湖博物館は、滋賀県草津市の湖岸烏丸半島にある県立の博物館です。
 
琵琶湖に対する総合的な理解を深めることにより、湖と人間のよりよい共存関係を築いていくことを目的として、総事業費230億円で1996年3月に完工しました。                                
 
館内には琵琶湖の生い立ち(化石、岩石、鉱物など)、人と琵琶湖の歴史(湖底遺跡、湖上交通、漁業など)、湖の環境と人々のくらし(琵琶湖と人々の暮らしとの関係について)などの施設があり、さらに水族館施設(淡水の生き物たち)も設けられています。
 
ここにくれば琵琶湖の歴史から琵琶湖と人との関わりあいなど、琵琶湖の情報はほとんど分かるという大規模な施設です。

 
住所:滋賀県草津市下物町1091
TEL:077-568-4811
開館時間:9時30分~17時(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月3日、9月5日~9日。7月20日~8月31日は8月8日のみ休館
入館料:大人600円、高・大学生400円、小・中学生250円
アクセス :電車: JR草津駅西口から烏丸半島行き近江鉄道バス約22分、琵琶湖博物館前下車すぐ。
車: 名神道大津ICから近江大橋、湖周道路などで約30分(または名神道栗東ICから約25分) 。
駐車場:あり

 

滋賀県の観光スポットおすすめランキング第8位「安土城天主信長の館」

信長の館
photo by minkara.carview.co.jp
 

1992年スペイン、セビリア万国博覧会の日本館のメイン展示の施設として、安土城天主の最上階5階6階部分が原寸大に復元されていました。
 
万博終了後、この施設を安土町が譲り受け解体、移築し、新たに追加復元された部分も含めて、保存、展示されているのが安土城天主信長の館です。見所は館内部の信長が当時、狩野永徳に描かせたという金碧障壁画、金箔10万枚を使用した外壁、金の鯱を乗せた大屋根など絢爛豪華な作品群です。
 
安土城は1579年織田信長によって築城されましたが、わずか3年で焼失したため、文献が非常に少なかったのですが、当時実際に城を観覧した宣教師ルイス、フロイスの記録によって復元されました。

 
住所:滋賀県近江八幡市安土町桑実寺800
TEL:0748-46-6507
開館時間:9.00-17.00
休館日:月曜日(祝休日の翌日)年末年始
入場料:600円
アクセス:JRびわこ線安土駅下車徒歩25分
駐車場:310台

 


 
この記事についたキーワード