街歩きが楽しい!リスボンの観光スポットおすすめランキング

ポルトガルの首都リスボンには、ちょっと立ち寄りたくなる素敵な観光スポットが目白押し!少し坂道が多いのが難ですが、公共交通期間を上手に利用して街歩きを楽しんで見てはいかがでしょうか?そんなリスボンのおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します。

リスボンの観光スポットおすすめランキング5位:セニョーラ・ド・モンテ展望台

セニョーラ・ド・モンテ展望台
photo by euroscenes.com

アルファマ地区の一番北に位置する「セニョーラ・ド・モンテ展望台」。市電(トラム)28番のGraca(グラサ)駅から徒歩5分ほどの高台にあります。ちょっとわかりにくい場所にありますが、探す価値のある展望台です。リスボンの丘の中で一番高い場所にある展望台なので、サン・ジョルジェ城、アルファマ地区、テージョ川など、リスボンの名所を見渡すことができます。

 
セニョーラ・ド・モンテ展望台の公園
photo by Filipe Rocha

緑の多い公園のような展望台。一角にはノッサ・セニョーラ・ド・モンテ(聖母マリア)を祭った素朴な作りの祠と小さな教会があります。7位の「サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台」に比べると訪れる人も少なく、静かな環境でじっくり風景を楽しむことができそうです。

 

リスボンの観光スポットおすすめランキング6位:シアード地区

シアード地区
photo by lusanova.com

地下鉄青線と緑線の乗り換え駅でもあるBaixa-Chiado(バイシャ・シアード)駅。その西側に広がる高台のエリアがシアード地区です。美しい通りに老舗のカフェや商業施設が並ぶとてもおしゃれなスポット。地元ではハイソなエリアとして知られています。広場には詩人アントニオ・リベイロの像があり、美術館や劇場を抱える文化地区でもあります。

 
シアード地区の夜景
photo by Miguel Vieira

1988年8月25日に発生した大火により、歴史的な建物が焼失するなど大きな被害を被ったシアード。シアード大火は、1755年のリスボン大地震以来の大惨事として、リスボン市民の記憶に焼きついています。10年以上の年月をかけた建築家アルヴァロ・シザの改修計画の結果、現在の賑わいを取り戻しました。

 

リスボンの観光スポットおすすめランキング7位:サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台

サンペドロデアルカンタラ展望台
photo by luxuryretreats.com

「サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台」は旧市街バイシャ地区の西側にある展望台。谷を挟んだ向かい側はアルファマ地区のサン・ジョルジェ城になります。ケーブルカー・グロリア線の上の停留所のすぐ横という立地でアクセスもしやすく、観光客に人気の展望台です。日本では「消臭力」のCMの撮影に使用され有名になりました。

 
サンペドロデアルカンタラ展望台からの眺め
photo by cm-lisboa.pt

展望台は2段構造の公園のようなつくりで、市民の憩いの場でもあります。景色を楽しんだり、楽器の練習をしたり、犬の散歩をしたり・・・みなが思い思いに時を過ごしている雰囲気にも心がなごみます。夕暮れ時、ピンク色に染まるリスボンの街並みは必見です。

 
リスボン
photo by lisbonguide.org

いかがでしたか?リスボンは「7つの丘の街」とも言われ、実は坂道が大変多い街でもあります。トラムやケーブルカーを上手に利用して、リスボンの街歩きを楽しんでみてください。きっとその魅力にとりこになることでしょう。

 

リスボンのツアー情報をチェック!


 
この記事についたキーワード