心と体のリフレッシュ。雄琴温泉の日帰り入浴おすすめランキング

心と体のリフレッシュ。雄琴温泉の日帰り入浴おすすめランキング

温泉地などで、おいしいランチを食べ、温泉に入って、ゆっくり体をほぐす。宿泊はしないでそのまま帰るという、休日の過ごし方をする人達が多くなっています。そうした人達のために、雄琴温泉では日帰り温泉にも力を入れ始めています。いわば、温泉昼コースで温泉と食事(昼食又は夕食)をセットして半日ゆっくりしてもらおう、というスタイルです。また従来からあるスタイルの行楽の帰りに温泉だけ楽しむ、という方法もあります。今回は、滋賀県の雄琴温泉で楽しむことができる日帰り温泉おすすめランキングをご紹介します。

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第1位「おごと温泉 湯元館」

湯元館
photo by yumotokan.co.jp

くつろぎ、癒し、楽しみ、といった時間と空間を創造し、これをポリシーとして掲げる「おごと温泉 湯元館」。日帰りプランも豊富で充実しています。
 
温泉+美食と銘打った各種プランの概要を下記します。
日帰りプラン(昼食のみ)11.00~14.30 税別5,000円から
冬の日帰りプラン(昼食又は夕食)16.00~21.30 税別6,800~10,900円まで各種
日帰りプラン(0泊2食)11.00~21.30 税別9,800~11,800円まで各種
 
お食事なしの温泉入浴のみの場合は11.00-21.30最長4時間で税別1,500円です。
温泉は7種類のお風呂が楽しめます。泉質はアルカリ性単純温泉。

 
おごと温泉 湯元館の宿泊予約・詳細情報はこちら
 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第2位「暖灯館きくのや」

きくのや
photo by ogotoonsen.sakura.ne.jp

伝教大師の開湯以来、良い泉質と豊富な湯量を誇るおごと温泉。美肌効果をはじめ、数々の効能があるとされています。その雄琴温泉の「暖灯館きくのや」のお風呂は、内湯、露天があり、屋上には、展望貸切温泉露天風呂(5,000円/60分)があります。泉質はアルカリ性単純温泉 源泉温度36℃です。
 
日帰りプランは
0泊2食プラン 昼食+温泉+お部屋休憩(9時間) 税別10,500円 火、木、日限定
昼食+温泉セット 税別6,000円~10,000円各種
お食事なしの温泉入浴のみの場合は税別1,500円です。

 
暖灯館きくのやの宿泊予約・詳細情報はこちら
 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第3位「里湯昔話 雄山荘」

里湯昔話雄山荘
photo by myyado.com

琵琶湖畔の高台に建つ「里湯昔話 雄山荘」は、高台ならではの南近江、琵琶湖を遥か見晴らす眺望がすばらしく、また夜景もとてもきれいです。お食事はアレルギー対応をきっちりしてくれるので、事前に伝えておきましょう。里湯の昔話のコーナーもあります。
 
日帰り入浴プラン 1,600円(税込み)11.30-14.30
昼食だけプラン 税込み3,000円~5,000円各種 入浴は別途税別500円、入湯税別途50円
昼食又は夕食、宴会プラン 税別6,000円~9,000円各種 入浴は別途税別500円、入湯税別途50円
0泊2食付きプラン 昼食+夕食+温泉+お部屋 税別13,000円から各種 入浴、入湯税込み

 
里湯昔話 雄山荘の宿泊予約・詳細情報はこちら
 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第4位「びわ湖花街道」

はな街道
photo by ogotoonsen.sakura.ne.jp

「びわ湖花街道」の館内は、季節の草花で作ったオブジェがそこかしこに飾れれています。深い趣のある空間の中で、琵琶湖を眺めながら、ゆったりとした一時を過ごすことができます。
 
日帰りプラン
お昼の近江牛会席もえぎ 昼食+温泉 税、入湯税別6,000円
午後のうたたね 昼食+温泉+お部屋 税、入湯税別10,000円
お昼の季節会席プラン 昼食+温泉 税、入湯税別6,000円~8,000円
0泊2食プラン 昼食+夕食+温泉+お部屋 税、入湯税別15,000円
うるわしのひととき 昼食+温泉+エステ 税、入湯税別11,000円
日帰り夕食プラン 温泉+夕食 税、入湯税別8,000円~10,000円

 
びわ湖花街道の宿泊予約・詳細情報はこちら
 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第5位「琵琶湖グランドホテル・京近江」

琵琶湖グランドホテル                                                          photo by travel.rakuten.co.jp

「琵琶湖グランドホテル・京近江」は、おごと温泉の琵琶湖畔にある雄琴温泉最大の旅館で、小グループから大グループまで対応可能な大型の宿泊施設です。
 
湖に迫り出したような所にあり、琵琶湖の絶景を朝、昼、夕と堪能できます。
温泉は、アルカリ単純温泉で、貸切風呂、内湯、露天風呂など各種あります。
 
日帰り満喫プラン
平日限定 11.00~14.30 昼食+温泉露天風呂付お部屋+温泉大浴場 入湯税別8,690円

 
琵琶湖グランドホテル・京近江の宿泊予約・詳細情報はこちら
 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第6位「湖畔の宿 雄琴荘」

雄琴荘
photo by rurubu.travel

「湖畔の宿 雄琴荘」は、琵琶湖を一望できる湖畔の最適地に位置しています。春は桜と新緑、夏は琵琶湖の水のレジャー、秋は紅葉の景勝地を控え、冬の雪降る模様は水墨画のような趣を見せます。
 
日帰りプラン
料理+温泉(各種プランあり)5,250円~10,300円(税込み)

 
湖畔の宿 雄琴荘の宿泊予約・詳細情報はこちら
 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第7位「スパリゾート雄琴あがりゃんせ」

雄琴あがりゃんせ
photo by i1.wp.com/health.yellow-goose.com

「スパリゾート雄琴あがりゃんせ」は、琵琶湖畔雄琴にある大規模な温泉レジャーランドです。2種類の湯量豊富な自家源泉を持ち、大浴場から露天風呂、つぼ湯、など多彩なお風呂が楽しめます。
 
琵琶湖が一望でき、解放感あふれるリクライニングチェアコーナーは大人気で、5種類の岩盤浴も新たに登場しました。館内には和食、焼肉、イタリアン、フレンチの4つのレストランもあり、1日中楽しめる施設となっています。
 
入館料 平日1,700円 土日祝1,900円 入湯税50円別途
営業時間 10.00~25.00
休館日 年中無休

 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング第8位「天然温泉比良とぴあ」

天然温泉比良とぴあphoto by 1126onsen.info

「天然温泉比良とぴあ」は、大津市北比良にある日帰り温泉施設です。天然温泉で露天風呂、大浴場があり、こじんまりしていますが、地元の人達やハイキング、スキー、ドライブに疲れた人たちが気楽に寄れる、人気の立ち寄り湯です。
 
館内にはお食事処もあり、売店では地元の新鮮野菜が販売されています。
泉質は低張性弱アルカリ性低温泉。
 
営業時間 10.00~21.00
入場料 610円
定休日 年中無休

 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング番外編1「おごと温泉観光公園足湯」

おごと温泉観光公園
photo by eonet.jp

おごと温泉観光公園には、無料で気楽に楽しめる足湯があります。公園はこの足湯を中心に、琵琶湖が一望できる花と芝生の公園です。公園内には足湯以外にも、地元食材にこだわったカフェやお土産も取り揃えた物産販売コーナー、観光案内所などがあり、地元の人達や観光客の交流の場となっています。
 
足湯温泉の泉質は単純温泉 低張性アルカリ性低温泉です。
 
開園時間 7.00~19.00
休園日  水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日休園)

 

雄琴温泉日帰り入浴おすすめランキング番外編2「おごと温泉 六角足湯」

六角足湯
photo by sta.nuttari.net/jrw

おごと温泉 六角足湯は、比叡山の伝教大師最澄上人が作ったとされる、石地蔵が祀られている早尾地蔵尊(比叡山延暦寺の門前町坂本にある日吉大社前)の六角形の建物を模して作られました。
 
地元の人達やJR湖西線おごと温泉駅を使用する人、待ち時間に足湯に浸かる人などで賑わっています。
JR湖西線おごと温泉駅東口のすぐ前にあります。
 
使用料 無料
使用可能時間帯 10.00~17.00