バラエティー豊かな「飛騨高山」の美術館おすすめ5選

温泉やグルメで有名な日本有数の観光地「飛騨高山」。実は魅力的な美術館が揃っている場所でもあります。旅の合間に楽しめる、バラエティー豊かな飛騨高山の人気美術館を5つご紹介。美術館めぐりを楽しみましょう。

飛騨高山は美術館めぐりにも最適。

飛騨高山の町並み
photo by hanaougi.com
 

飛騨高山といえば、歴史を感じる町並み、温泉、ご当地グルメで有名ですが、世界に認められたミュージアムや個性豊かな小さな美術館が揃った、美術館めぐりに最適な町でもあるのです。バラエティー豊かな飛騨高山の美術館から選りすぐってご紹介します。

 

飛騨高山美術館

飛騨高山美術館の展示
photo by centrair.jp

かのミシュラン社のミシュラン・ジャポン(施設を対象)、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン(旅行版)で3つ星評価を受けている「飛騨高山美術館」。
 
1977年に開館したこの美術館では、世界中から収集したガラス工芸、アール・ヌーヴォー・アール・デコのガラス工芸品、アンティーク家具や照明器具など約1,000点以上が展示されています。コンサートや結婚式も行われる、スタイリッシュで美しい美術館です。

 
飛騨高山美術館
photo by wikipedia.org

【飛騨高山美術館】
 
■ 所在地:〒506-0055 岐阜県高山市上岡本町1-124-1
■ TEL 0577-35-3535
■ 開館時間:9:00~17:00
■ 定休日:不定休
■ 入場料: 一般1,300円 大学・高校生1,000円 小・中学生800円

 

飛騨高山美術館の詳細情報をチェック!

 

飛騨高山テディベアエコビレッジ

飛騨高山テディベアエコビレッジ
photo by Karen Zheng

「飛騨高山テディベアエコビレッジ」は、1,000体近くのテディベアに会える、かわいさ満載の美術館です。
 
築180年の合掌造りの古民家を利用した和風な建物の中に、アンティークテディベアや人気アーティストの作品、身長4メートルの巨大なキルトのテディベアなどが展示されています。ぬいぐるみの大半は抱っこしたり、一緒に写真を撮ったりすることが可能。記念撮影スポットも人気です。

 
飛騨高山テディベアエコビレッジ全景
photo by takaoka.zening.info

【飛騨高山テディベアエコビレッジ】
 
■ 所在地:〒506-0031  岐阜県高山市西之一色町3丁目829番地4
■ TEL 0577-37-2525
■ 営業時間:10:00~18:00
■ 定休日:無休(4~12月)、木曜日(1~3月中旬)
■ 入場料: 大人600円 高校生500円 小・中学生400円 幼児無料

 

飛騨高山テディベアエコビレッジの詳細情報をチェック!

 

飛騨高山獅子会館からくりミュージアム

飛騨高山獅子会館からくりミュージアム
photo by traverseworld.com

高山市と言えばお祭りに登場する山車からくりで有名です。そのからくりを一年中楽しめるのが、からくり上演館「飛騨高山獅子会館からくりミュージアム」。
 
大食堂を兼ねた実演場で、4、5種類のからくり人形の実演を楽しむことができます。大黒様の獅子舞や牛若丸の乱杭渡り、おなじみの茶運び人形など、どれも見応え十分。昔の人の知恵や技術に驚かされること間違いありません。

 
飛騨高山獅子会館からくりミュージアム全景
photo by jalan.net

【飛騨高山獅子会館からくりミュージアム】
 
■ 所在地:〒506-0858 岐阜県高山市桜町53-1
■ TEL 0577-32-0881
■ 営業時間:09:05~16:25
■ 定休日:不定休
■ 入場料: 大人600円 小・中学生400円

 

飛騨高山獅子会館からくりミュージアムの詳細情報をチェック!

 

古い町並み美術館

古い町並み美術館の展示
photo by showa-museum.com

昭和の雰囲気が漂うレトロな商店街の先にある小さな美術館「古い町並み美術館」。「高山本町美術館」が2014年に移転、リニューアルしたものです。
 
「裸の大将」でおなじみの放浪の天才画家、山下清の原画作品150点・記録写真25点を常設展示しています。入り口にある裸の大将の顔出し看板が目印。徒歩5分ほどの場所にある「高山昭和館」と合わせて楽しむのがオススメです。

 
古い町並み美術館
photo by showa-museum.com

【古い町並み美術館】
 
■ 所在地:〒506-0841 岐阜県高山市下三之町1-19
■ TEL 0577-36-3124
■ 営業時間:9:00~17:00
■ 定休日:年中無休
■ 入場料: 大人800円 小・中学生400円(高山昭和館との共通入場券)

 

古い町並み美術館の詳細情報をチェック!

 

飛騨絵本美術館ポレポレハウス

こやぎがやってきた
photo by amazon.co.jp

田島征三作「やぎのしずか」シリーズの原画を常設展示している、個人経営の小さな美術館「飛騨絵本美術館ポレポレハウス」。
 
飛騨の自然に包まれた美術館は、私蔵の1,000冊にも及ぶ絵本を公開しようとオーナー夫妻が平成11年に開館しました。常設展示だけでなく、特別企画展も随時行われています。キッズルームも用意され、親子連れで楽しめる美術館。併設のコテージで宿泊も可能です。
 
飛騨絵本美術館ポレポレハウス
photo by walkerplus.com

【飛騨絵本美術館ポレポレハウス】
 
■ 所在地:〒506-0205岐阜県高山市清見町夏厩713-23
■ TEL 0577-67-3347
■ 営業時間:10:00〜17:00
■ 定休日:無休  ※冬季休館(12月下旬~3月中旬)
■ 入場料: 大人700円 子供300円

 

飛騨絵本美術館ポレポレハウスの詳細情報をチェック!

 
飛騨高山美術館展示
photo by clicknetherfield.com

飛騨高山のおすすめ美術館、いかがでしたか?
 
ご当地らしい美術館や、なぜここに?という意外性を感じさせる美術館など、バラエティー豊かな美術館が揃っている飛騨高山。ぜひ飛騨高山旅行の際には立ち寄ってみてください。

 


 
この記事についたキーワード