レトロな街並みと夜景が人気な「北九州市」の観光スポットおすすめランキング

観光スポットとしても人気の開門環境に面した福岡県北九州市。新日本三大夜景に選定されている「皿倉山」から見れる「100億ドルの夜景」や皿倉山山頂へ行ける「皿倉山ケーブルカー」、開門海峡をはじめ、大正レトロな街並みを楽しめる「門司港レトロ」、巨大な恐竜化石が人気の「北九州市立いのちのたび博物館」や門司港駅近くにある鉄道好きにはたまらない「九州鉄道記念館」など北九州市の観光スポットおすすめランキングをご紹介します。

北九州市の観光スポットおすすめランキング1位「皿倉山」

皿倉山夜景
photo by sarakurayama-cablecar

九州自然歩道北の起点となり100万人都市の北九州市街や若戸大橋などを一望できる「皿倉山」は、北九州市を代表する山で標高622にある山頂展望台から眺める夜景は「100億ドルの夜景」ともいわれるほど絶景で、新日本三大夜景に選定されています。

皿倉山
photo by sarakurayama-cablecar

また皿倉山の山頂へ移動する「皿倉山ケーブルカー」も人気で、関門海峡まで眺められる大パノラマの景色を堪能しながら移動する事ができます。

皿倉山とケーブルカー
photo by prw.kyodonews.jp

平日はケーブルカーとスロープカーが夜間営業されておらず、九合目にある皿倉山ビジターセンター駐車場に車を駐車後、展望台まで10分ほど歩く必要があります。運行時間も季節によって異なるため前もって運行状況などを調べてから行くことをおすすめいたします。

北九州市の観光スポットおすすめランキング2位「関門海峡」

開聞橋
photo by ja.wikipedia.org

九州と本州ってこんなに近いんだと感じる開門海峡では、橋長1068メートル、最大支間長712mもある「開門橋」が九州と本州を陸路で結んでいます。高速道路となっている開門橋では橋の両側にパーキングエリアがあり開門海峡を眺めるスポットとして人気です。開聞橋は海面からの高さは61メートルもあるため、絶景を楽しめるスポットでは大きな船が通過している景色も眺める事ができます。

Makoさんさん(@makosabosann)が投稿した写真



また陸路だけでなく海の中でも繋がっており、車専用と人道専用があるのですが、観光で人気があるのは「関門トンネル人道」です。

関門トンネル人道
photo by jalan.net

この「関門トンネル人道」の全長780mを歩けば関門TOPPA記念証も発行してもらうこともでき県境の部分は写真撮影スポットとして人気があります。

北九州市の観光スポットおすすめランキング3位「門司港レトロ」

門司港レトロ
photo by ja.wikipedia.org

大正ロマンを感じる数々の建物が立ち並び、国土交通省の都市景観100選を受賞している「門司港レトロ」。

関門海峡ミュージアム内)
photo by jalan.net

歴史を超越した独特な景観の街並みが広がり人気の観光スポットとなっています。

北九州市の観光スポットおすすめランキング4位「北九州市立いのちのたび博物館」

@yurieponzuが投稿した写真



迫力ある巨大な恐竜の化石がお出迎えしてくれる、九州最大の博物館「北九州市立いのちのたび博物館」。九州に恐竜いた時代を劇場で楽しめるなど劇場などが人気のスポットです。

北九州市の観光スポットおすすめランキング5位「九州鉄道記念館」

九州鉄道記念館 #九州鉄道記念館 #鉄道

kuniheiさん(@yuahina)が投稿した写真 –



門司港駅近くになる鉄道好きにはたまらない「九州鉄道記念館」。九州の鉄道の歴史が分かる展示物や実際の路線風景で疑似運転体験ができる運転シミュレーターなどがあり楽しめます。


 
この記事についたキーワード