バロック建築やオペラ♪ドレスデンの観光スポットおすすめランキング

かつて、ザクセン王国の首都として栄華を誇った、ドイツ東部にある都市ドレスデン。ここにはエルベ川沿いの優雅な建物や建築、王室によって集められた絵画のコレクションなど、ヨーロッパならではの見どころが沢山! 歴史と文化を感じるおすすめの観光スポットを、ランキング形式でご紹介します。

5位:マイセンのタイルで出来た壁画!「ドレスデン君主の行列」

ドレスデン壁画
photo by www.travellingbackflip.com
市の中心部に位置するレジデンス城。その中庭、シュタールホーフ(厩)外壁に、ドレスデンの歴代の君主92人が描かれた壁画があります。なんと陶磁器で有名なマイセンのタイルでできており、全長は102mと圧巻の作品です。
 
君主の行列夜景
photo by tnvfotografie.wordpress.com
夜にライトアップされた壁画も人気です。かなり高い位置に描かれており、道がどんなに混んでいてもゆっくり見ることができるのは高ポイント!
よく見ると一人一人個性が現れているので、じっくり時間を取って観察してみてくださいね。
 

4位:意外とお得な本場のオペラ!ザクセン州立歌劇場 (ゼンパーオーパー)

ゼンパーオーパー
photo by www.dresden.citysam.de
「ザクセン州立歌劇場」という正式名称より、建築家ゼンパーに由来する「ゼンパーオーパー」としてより知られている、ドレスデンを代表するオペラ座です。豪華な内装だけでなく、素晴らしい音響が世界中で高い評価を受けています。
 
オペラ座内装
photo by www.semperoper.de
意外とリーズナブルなチケットは、オンラインでも予約することができます。少しドレスアップして、ワーグナーや有名なオペラ・オペレッタを本場で楽しんでみるのはいかがでしょうか。
 

3位:きらびやかでゴージャスな内装!「緑の丸天井」

緑の丸天井
photo by www.skd.museum
ヴェッティン家のレジデンツ内にある、宝物約3000点を納めた圧巻の空間です。室内装飾は、荘厳できらびやかそのもの。この空間に佇めば、ゴージャスな調度品を眺めつつ、王家の時代に想いを馳せることでしょう。
 
赤い丸天井
photo by www.germany.travel
宝物だけではなく、天井の漆喰装飾や部屋の彫刻といった、空間自体にも注目ポイントが多く有ります。日本語のオーディオガイドをレンタルできるので、一つ一つゆっくりと見て回りたいものです。
 

2位:ラファエロ、フェルメール・・・名画ぞろいのアルテ・マイスター絵画館

アルテマイスター絵画
photo by statistik-dresden.de
ザクセン王家が収集した、膨大な絵画コレクションで有名な「アルテ・マイスター絵画館」。ラファエロ、ルーベンス、フェルメール、レンブラント・・・と絵画ファンではなくとも必見の作品達が並びます。
 
アルテマイスター2
photo by www.golocal.de
カウンターで日本語のオーディオガイドも借りることができ、絵画の歴史的背景や説明を聞きながらの鑑賞はより興味深いものになります。
絵画だけでなく、窓から見える美しいツヴィンガー宮殿や、よく手入れされた中庭もお見逃しなく!
 

1位:バロック建築の最高峰!ツヴィンガー宮殿

ツヴィンガー宮殿
photo by www.heykodehn.de
ドレスデンでは、「ドイツ・バロックの最高傑作」と称されるツヴィンガー宮殿を見逃さないようにしましょう!
中庭を取り囲む建物はそれぞれ、美術館・陶磁器コレクション・武器博物館・数学物理学サロンとして公開展示されています。かなりの広さ、豊富な展示内容になるので、時間に余裕をもって訪れてみて下さい。
 
ツヴィンガー宮殿2
photo by www.schloesserland-sachsen.de
時間が限られている場合は、是非無料で開放されている中庭へ。かつては遊興場として、騎馬試合などが行われていた優雅な空間です。夜のライトアップも美しく、ドレスデンの古い歴史と文化の重みを感じる時間になるでしょう。


 
この記事についたキーワード