まるで松ぼっくりのような自然保護区の中の癒しリゾート「ノーソファガス・ホテル」

チリの南部パタゴニアにある自然保護区ウィロウィロのホテルリゾート内にある「ノーソファガス・ホテル」は、エコロジックな作りが魅力の、松ぼっくりのような素敵なホテル。チリに行く際は訪れたい森の癒しリゾートなんです。

ノーソファガス・ホテル Nothofagus Hotel


photo by huilohuilo.com

ノーソファガス・ホテルは、チリの南部パタゴニアにある自然保護区ウィロウィロのホテルリゾート内に位置する。

 

photo by huilohuilo.com

まるで松ぼっくりのようなノーソファガス・ホテルは、232平方マイルもの広さの熱帯雨林の中に建設され、自然素材をふんだんに使われたエコロジックな建造物であり、ホテルの真ん中には木が生えています。

 

photo by huilohuilo.com

自然素材をふんだんに使った清潔感のあるつくりです。

 

photo by huilohuilo.com

ベッドから広大な熱帯雨林を感じることができ、最高の気分になれます。

 

photo by huilohuilo.com

美しい緑を眺めながらの食事はたまりません。

 

photo by huilohuilo.com

雄大な自然を満喫したあとは、ホテルリゾート内の、プールやジャグジーでリフレッシュ。

 

photo by huilohuilo.com

大自然を満喫しながらリフレッシュすることができる「ノーソファガス・ホテル」。チリの隠れリゾート、ぜひ訪れてみたいですね。

 

ノーソファガス・ホテルの宿泊予約・口コミ情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード