「安芸の小京都」と呼ばれる「竹原」の観光スポットおすすめランキング

「安芸の小京都」と呼ばれ「都市景観100選」に選定されている広島県竹原市。瀬戸内海に浮かぶ一周4.3キロメートルという小さな島に700羽以上の野うさぎが暮らしている国立公園『大久野島』、NHKの朝ドラ「マッサン」や映画「時をかける少女」などの舞台となり「安芸の小京都」と呼ばれる「竹原町並み保存地区」、京都の清水寺の舞台を模して建てられ、アニメ『たまゆら』のオープニングの舞台にもなっており、情緒あふれる竹原の街並みを見渡せるビュースポット「西方寺」の「普明閣」など竹原で訪れたい観光スポットのおすすめランキングをご紹介いたします。

竹原の観光スポットおすすめランキング1位「休暇村大久野島」

休暇村大久野島
photo by traveler-hide.com

瀬戸内海に浮かぶ一周4.3キロメートルという小さな島に700羽以上の野うさぎが暮らしている国立公園『大久野島』。昭和59年まで秘匿にされていたのですが、第一次世界大戦以降、化学兵器の生産され地図から消された島としても場所でも知られています。

休暇村大久野島
photo by qkamura.or.jp

色々な説がありますが、1971年に地元の小学校で飼育されていた8匹のうさぎが放たれて、現在700羽以上の「アナウサギ」が住んでおり、島のあちこちにワーレンと呼ばれる巣穴をほって生活しているため、どこでもウサギに会えることからウサギ島とも呼ばれる島です。ウサギ好きは一度は訪れたいオススメのスポットです。

竹原の観光スポットおすすめランキング2位「竹原町並み保存地区」

竹原町並み保存地区
photo by cafe.hiroshima.jp

「安芸の小京都」と呼ばれている竹原の中で最も江戸時代から明治時代の街並みを感じ取れる「竹原町並み保存地区」。

@sofi.junが投稿した写真



都市景観100選に選ばれ、NHKの朝ドラ「マッサン」のモデルとなった「竹鶴酒造」や映画「時をかける少女」やアニメ「たまゆら」の舞台にもなっており、人気のスポットとなっています。江戸時代に塩田で栄えた街でもあり、棒瓦葺きや格子窓、黒い壁が印象に残り、タイムスリップしたような気分になれます。

竹原町並み保存地区
photo by blog.goo.ne.jp

毎年10月下旬の週末に「町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~」が開催され、街並み保存地区に竹灯篭などの優しい灯と町並みが楽しめるイベントなどもまた違った景色を味わえます。


竹原の観光スポットおすすめランキング3位「西方寺・普明閣」

西方寺・普明閣
photo by blog.livedoor.jp

竹原町並み保存地区の一角「竹鶴酒造」の裏手にある、浄土宗の寺「西方寺」。町並み保存地区の中央付近にある初代郵便局跡の路地から、長い石階段を上がると付きます。

竹原町並み保存地区
photo by blog.livedoor.jp

この石段の景色は映画「時をかける少女」のオープニングに出てくる事でも有名です。

西方寺・普明閣
photo by kodiary.exblog.jp

「西方寺」の境内に建てられている「普明閣」は、京都の清水寺の舞台を模して建てられたものと言われています。アニメ『たまゆら』のオープニングの舞台にもなっており、瓦の波が美しく、遠くの瀬戸内海まで見渡せるビュースポットとしても人気です。

竹原の観光スポットおすすめランキング4位「酒蔵交流館」

#sake #ryusei #sakagura #takehara

emikoさん(@emiko_emine)が投稿した写真 –



江戸末期から創業されている「藤井酒造」が酒蔵の一部を改装し、一般開放している「酒蔵交流館」。太い柱や天井のはりが趣があり、また天井が高く酒蔵ならではの雰囲気漂う場所です。

REGZAさん(@regza1967)が投稿した写真



数種類の日本酒が無料で試飲でき、ほんのりと酒の香りが漂うコミュニケーションスペースでお酒はもちろんのこと、お酒に関連するオリジナル商品を購入できる場所としても人気です。


 
この記事についたキーワード