“尾張の小京都”と言われ歴史ある「犬山」の観光スポットおすすめランキング

尾張の小京都と言われ、歴史ある「愛知県犬山市」。室町時代に建てられた現存する日本最古の木造天守閣で国宝に指定されている「犬山城」、明治時代の建造物を中心に60以上の建造物が立ち並び、日本の近代遺産を一度にたくさん見て明治時代の気分を味わえる「博物館・明治村」、日本のテーマパークで第2位の敷地面積123万平方メートルの広大な敷地に22ヶ国、33施設の野外展示で世界の文化体験ができる野外博物館として有名な「リトルワールド」など犬山で訪れたい観光スポットのおすすめランキングをご紹介いたします。

犬山の観光スポットおすすめランキング1位「犬山城」

犬山城
photo by ja.wikipedia.org

室町時代に織田信長の叔父「織田信康」によって建てられた「犬山城」。別名「白帝城」とも呼ばれ、現存する日本最古の木造天守閣で、国宝に指定されています。

犬山城
photo by kyoya.to

木曽川に面した崖の上に建っており、やや小さなお城ではありますがその存在感は遠方から見ても迫力があります。国宝となっている数少ない現存する天守閣となっており、
階段が急になっているためズボンで行くことをお勧めいたします。

犬山城
photo by asahiwa.jp

最上階からは木曽川と城下町を眺めることができ、360度も見渡せ絶景を眺めることができます。石畳の通りも風情で趣があり、春は桜、秋は紅葉とのコラボする景色が楽しめます。

犬山の観光スポットおすすめランキング2位「博物館 明治村」

博物館 明治村
photo by tabi-sora.at.webry.info

明治時代の建造物を中心に60以上の建造物が立ち並び、明治時代の気分を感じることができる「博物館・明治村」。日本の近代遺産を一度にたくさん見れる巨大テーマパークで、消えゆく明治時代の建造物をそのまま残している「野外博物館」でもあります。

博物館 明治村
photo by jalan.net

重要文化財12件を含む建物があり「生きている村」として、ただ建物が立っているだけではなく、教会では挙式をあげることもできます。

博物館 明治村
photo by metabo-4nen.blog.so-net.ne.jp

最も人気があるのは、1923年(大正12年)竣工の「旧帝国ホテル中央玄関」で、9月1日の完成披露宴当日、関東大震災に遭遇したにもかかわらず、ほとんど損害がなかったことで「伝説的つわもの」として知られています。重要文化財を見るだけで3時間半、明治の偉人に関する建物コースで約2時間と一日使っても全部回りきれないほどの広さのため、計画的に見て回ることをオススメいたします。

犬山の観光スポットおすすめランキング3位「リトルワールド」

リトルワールド
photo by travel.biglobe.ne.jp

日本のテーマパークで第2位の敷地面積を誇り、世界の文化体験ができる野外博物館として有名な「リトルワールド」。123万平方メートルの広大な敷地に一週約2.5kmもの周遊路があり、22ヶ国、33施設の野外展示を楽しむことができます。

mamiさん(@shion714)が投稿した写真



具体的には、ゾーン1の石垣島・アイヌ・台湾、ゾーン2のペルー・ティビ・ナバホ・トリンギット…とゾーン8まであり世界各国の生活や異文化に触れ合い楽しむことができます。

リトルワールド
photo by iroirouplod.blog.fc2.com

世界の民家が移設・復元されたものや異国の伝統的な料理などもありまるで一日で世界一周した気分になれる観光スポットです。

リトルワールド
photo by littleworld.jp

世界のお土産やさんもあり気に入った国のお土産を購入する事も出来ます。


 
この記事についたキーワード