”武将のふるさと”と呼ばれる「岡崎」の観光スポットおすすめランキング

徳川家康が誕生した地で”武将のふるさと”と呼ばれる「愛知県岡崎市」。徳川家康の生地であり「日本100名城」に認定され、名鉄東岡崎駅から徒歩15分程の場所の岡崎公園内にある「岡崎城」、三河武士や徳川家康に関連する資料が見学でき、時々武将隊による演舞も楽しめる歴史館「三河武士のやかた家康館」、1645年創業の八丁味噌の老舗カクキューさんが開催している無料工場見学など体験できる「八丁味噌の郷」など、岡崎で訪れたい観光スポットのおすすめランキングをご紹介いたします。

岡崎の観光スポットおすすめランキング1位「八丁味噌の郷」

八丁味噌の郷
photo by 9.pro.tok2.com

岡崎市八帖町にある1645年創業の八丁味噌の老舗カクキューさんが、無料工場見学などを開催されている「八丁味噌の郷」。岡崎城から八丁(約870m)離れていたことから八丁村と名付けられ、八丁味噌蔵の並ぶ路地は昔の風情が残り、江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚に陥ります。連続テレビ小説「純情きらり」のロケ地としても有名で、本社・蔵は国の登録文化財に指定されています。

八丁味噌の郷
photo by e-mono.jr-central.co.jp

味噌蔵を改装し、創業当時からの貴重な資料や衣装、味噌作りを人形を使って再現したコーナーが見学できる史料館もあります。人気の工場見学は所要時間約30分でお土産付きということもあり人気が高く、要予約となっていますが、空きがあればで参加できることもあります。

八丁味噌の郷
photo by owarizukan.blog122.fc2.com

巨大な杉桶の上に石が積み上げてある熟成蔵は圧巻で、見学の最後には、二種類の味噌汁や田楽の試食でき、お土産に八丁味噌のミニパックを頂けます。

八丁味噌の郷
photo by owarizukan.blog122.fc2.com

さらにお土産が購入できるコーナーもあり、中でも八丁味噌入りのソフトクリームはキャラメルのような味で人気があります。

岡崎の観光スポットおすすめランキング2位「岡崎城」

岡崎城
photo by takayama.tonosama.jp

徳川家康の生地であり「日本100名城」に認定されている「岡崎城」。名鉄東岡崎駅から徒歩15分程の場所の岡崎公園内にある城です。1959年にほぼ昔の姿を再現した天守閣が復元されており、現在は鉄筋コンクリート3層5階建てとなっています。

岡崎城
photo by ogutan2.cocolog-nifty.com

内部は歴史資料館となっており当時の状況を学べる資料館となっており、米俵の形をした1俵を担げるコーナーや版画体験ができるスペース等があり、楽しく過ごせます。また、最上階は展望所となっており岡崎市の景色を眺めることができます。

岡崎の観光スポットおすすめランキング3位「三河武士のやかた家康館」

三河武士のやかた家康館
photo by blogs.yahoo.co.jp

岡崎公園内にある三河武士や徳川家康に関連する資料が見学できる歴史館「三河武士のやかた家康館」。

三河武士のやかた家康館
photo by 100kmwalker-etc.com

家康館の前では「グレート家康公”葵”」といわれる武将隊の皆さんが「演武」を披露したり、時々、岡崎市非公認キャラクターの「おかざえもん」も見ることができます。入館料を払えば無料で甲冑試着体験をすることができ、写真撮影も可能なため人気が高いです。侍好きな方にオススメのスポットです。

岡崎の観光スポットおすすめランキング4位「岡崎公園」

岡崎公園
photo by jalan.net

「岡崎公園は、岡崎城の城跡が公園となっており、復元した岡崎城や「三河武士のやかた家康館」だけでなく「家康産湯の井戸」「二の丸能楽堂」など見所満載の公園です。

岡崎公園

photo by ja.wikipedia.org

また桜の名所でもあり「日本のさくら名所100選」に選ばれており、その他「日本の都市公園100選」や「日本の歴史公園100選」の場所でもあり歴史を学びつつきれいな景色を楽しめるスポットです。


 
この記事についたキーワード