沖縄を食べ尽くす!那覇のグルメなランチおすすめランキング

国内外を問わずたくさんの人が訪れる沖縄。そんな島全体が観光スポットとも言える沖縄の中心部、那覇市内で食べることのできる美味しいランチのお店をランキング形式でご紹介致します。沖縄の味を心ゆくまで堪能してみてください。

第一位:てんtoてん

てんtoてん
photo by Retty
 

琉球庭園のひとつで観光地としても有名な識名園の近くにある閑静な住宅街に突然現れる緑に覆われた建物。
そこが沖縄そばの名店「てんtoてん」です。
 

てんtoてん
photo by Retty
 

店内は、欝蒼とも思える外観からは想像できないシンプルで落ち着いた雰囲気になっていてお洒落なギャラリーを思わせる空間となっています。
 

てんtoてん
photo by Retty
 

灰汁でこねた粉を手打ちして作られる麺。県産の食材にこだわって丁寧に取られる出汁。全て昔ながらの製法にこだわり、伝統を守りながら作られています。
 

てんtoてん
photo by Retty
 

人気の西表島産の無農薬で作られた古代米を使ったおにぎりとおそばのセットもオススメです。
 

▪︎てんtoてん
沖縄県那覇市識名4-5-2
098-853-1060
てんtoてんの口コミ・詳細情報はこちら
 

第二位:肉マースソバマサミ

 

肉マースソバマサミ
photo by Retty
 

ラーメンのイメージが少ない沖縄。
そんな沖縄のラーメン界に新たな風を吹き込んだ「肉マースソバマサミ」。言わずと知れた名店です。ゆいレール安里駅から徒歩5分ほどなので車がなくても訪れやすいです。
 

肉マースソバマサミ
photo by Retty
 

モダンで落ち着いた店内。カウンター越しに店主の丁寧な仕事を見ることができます。一人でも気軽にランチが楽しめるのもカウンターならではではですね。
 

肉マースソバマサミ
photo by Retty
 

マースとは沖縄の方言で塩の意。「肉マースソバ」とはチャーシュー塩ラーメンのことなのです。鳥挽肉と節類と香味野菜から取られた美しく澄んだスープ。見た目にはあっさりとした印象ですが、深い味わいが楽しめます。スープに定番の鶏ガラや豚骨を使わないのは近隣に臭いをさせない配慮でもあるそうです。
 

売り切れ次第終了してしまうので、時間には余裕をもって行くのがオススメです。また、券売機で食券を買うシステムなので小銭を用意していく方が良いでしょう。
 

▪︎肉マースソバマサミ
沖縄県那覇市安里363 102号
098-884-1251
肉マースソバマサミの口コミ・詳細情報はこちら
 

第三位:首里そば

 

首里そば
photo by Retty
 

首里城近くにある名店「首里そば」。売り切れ次第終了で、一日の営業は3時間にも満たないと言われる人気店です。
 

首里そば
photo by The Wonder Vacation
 

店内は自宅の居間を思わせるような落ち着いた空間になっています。実家に帰ってきたような感覚で食事が楽しめるのではないでしょうか。
 

首里そば
photo by Retty
 

かためで手打ちならではの太麺。じっくり煮込まれた大きなソーキも嬉しいですね。
全てにこだわって作られる一杯を堪能してみてください。
 

首里そば
photo by Retty
 

優しい味のじゅーしーも大人気ですぐに売り切れてしまうので残っていたらラッキーです。
 

首里そば
photo by Retty
 

こちらの煮込みもじゅーしーと並んで人気のサイドメニュー。首里城観光と合わせて、沖縄の味が凝縮された一品も是非食べておきたいですね。
 

席数は50ほどと多いですが、駐車場が8台しか停められないため、車で来店の際は早めに行った方が良いかもしれません。
 

▪︎首里そば
沖縄県那覇市首里赤田町1-7 ギャラリーしろま内
098-884-0556
首里そばの口コミ・詳細情報はこちら
 


 
この記事についたキーワード