ここだけは外せない「ドバイ」の観光スポットおすすめ4選

ドバイはアラブ首長国連邦を構成している首長国の一つです。とにかく全てのスケールが規格外で飽きることがなく、いろいろな「世界一」を楽しめます。そんなドバイの観光スポットの中から「ここだけは外せない」というおすすめの場所をご紹介します。

①ドバイモール

ドバイモール2
photo by someyamasatoshi.jp

ドバイモールは世界最大のショッピングモールです。とにかく敷地は広大で、1日かけても全てを見て回ることができないばかりか、全体像の把握すらできない広さです。

 
ドバイモール7
photo by gigazine.net

ショッピング以外にも、様々なアクティビティを楽しめる施設があります。

 
ドバイモール3
photo by someyamasatoshi.jp

ショッピングモールなのに水族館「ドバイ アクアリウム」があります。
 
4歳以上は日本円で約3千円程度の入場料が必要ですが、外側から水槽を眺めるのは無料です。

 
ドバイモール6
photo by blogs.yahoo.co.jp

ちなみに、こちらが無料で見ることができる水槽です。ギネス認定の世界最大の水槽なんです!

 
ドバイモール4
photo by someyamasatoshi.jp

なんとスケートリンク「ドバイアイスリンク」まであります。

 
ドバイモール
photo by flightliner.jp

こちらは、エミレーツ航空のA380機のフライトシュミレーター体験施設「エミレーツA380エクスペリエンス」です。
 
世界の12空港での離着陸や様々な気象条件での飛行シュミレーションのほか、世界の有名な観光地を眺めながらのフライト疑似体験を楽しむことができます。
 
もはや、ショッピングモールのアトラクションの域を超えていますね!

 
ドバイモールの詳細情報はこちら
 
 

②ドバイ・ファウンテン

ドバイ・ファウンテン4
photo by laviedig.blogspot.jp

ドバイ・ファウンテンは宇宙からも光の点として確認できると言われている、とんでもないスケールの噴水ショーです。
 
音楽に合わせてショーが行われます。世界的にメジャーな曲からアラブのヒットソングまでレパートリーは多く、それぞれの曲のイメージでショーのデザインが作られています。

 
ドバイ・ファウンテン2
photo by laviedig.blogspot.jp

昼は13時と13時半から5分ほど、夜は18時から23時の間で30分おきに開催されます。毎回音楽も噴水の形も変わりますので、何度見ても楽しめます。
 
単なる噴水ではなく、ウォルト・ディズニー・カンパニー出身のエンジニアが多い世界最大の噴水デザイン企業「WETデザイン社」が手掛けています。最高で150mまで吹き上がるスケールの大きいショーは、言葉も出ないほどの感動を味わうことができます。

 
ドバイ・ファウンテン3
photo by laviedig.blogspot.jp

では、どこから見るのが良いのでしょうか。
 
迫力を楽しむには噴水前がおすすめです。ただ、この場所は写真撮影には不向きです。水を思いっきり浴びるのと、スケールが大きすぎてフレームに収まらないからです。
 
写真撮影や全体像を楽しむには、上から見るのがおすすめです。ショッピングの途中だと「紀伊国屋書店」の窓が穴場なんです。
 
そのほか、周辺ビルのレストランのバルコニー席から食事とともに楽しむこともできます。予約時に「Best seat for Dubai Fountain」のリクエストを忘れないでくださいね。

 
ドバイ・ファウンテンの詳細情報はこちら
 
 

③デザートサファリ

デザートサファリ
photo by activities.his-j.com

デザートサファリは、砂漠のアクティビティの定番です。
 
砂漠を4WDで駆け抜け、砂漠のキャンプ場ではベリーダンスを見ながらのバーベキューを楽しんだり、ラクダに乗ったり砂漠を満喫できます。

 
デザートサファリ2
photo by activities.his-j.com
 
デザートサファリ4
photo by www.veltra.com

砂漠でのバーベキューのディナーはは、日本での一般的なバーベキューのような雰囲気のものから、テーブルでの食事だったり、それぞれにテントが用意された豪華なものまで幅広いので、こだわりがある場合は申込時に確認してください。

 
デザートサファリの詳細情報はこちら
 
 

④アクアベンチャー・ウォーターパーク

アクアベンチャー・ウォーターパーク
photo by youpouch.com

アクアベンチャー・ウォーターパークはなんと9階の高さからサメの泳ぐプールに、感覚的には「垂直に落ちる」というスリル満点のスライダーがあります。

 
アクアベンチャー・ウォーターパーク2
photo by ameblo.jp

サメがいる、といってもこのようにプールの中のチューブの内部を通るので安心してください。

 
アクアベンチャー・ウォーターパーク3
photo by ameblo.jp

全長2㎞もの流れるプールは、ただ平坦なプールを流れて楽しむだけではなく、リフトコンベアのようなところを通ったり、激流を下ったりするんです。

 
アクアベンチャー・ウォーターパーク4
photo by nomad.sleepout.com

他にも様々な年齢の人が楽しめるいろいろなアトラクションがありますので、家族で行っても大人も子供も存分に楽しめます。

 
アクアベンチャー・ウォーターパークの詳細情報はこちら
 
 

いかがでしたか?
 
ほかにも魅力ある場所がたくさんあります。ドバイを次回の旅行の行き先の候補に加えてみてはいかがでしょうか。
 
ドバイ2
photo by jyujyu


 
この記事についたキーワード