雰囲気だって料理のスパイス!「ニューヨーク」のグルメなレストランおすすめランキング

ニューヨークは世界のグルメの発信地。有名シェフがプロデュースするレストランから老舗のレストランまで選択肢は多種多様にあります。旅行中に一度は訪れたい有名レストランから朝食におすすめのレストランまで、ランキング形式でご紹介します。

1位 女子旅におすすめしたいレストラン「NORMA’S」

ミッドタウンにあるホテル、ル・パーカー・メリディアン・ニューヨークの1階のレストラン「NORMA’S」。朝食とブランチメニューのみを提供するというこだわりがあるため、閉店時間が午後3時という徹底ぶりです。
 
normas
photo by www.parkermeridien.com/eat/normas/
バナナとベリーがたっぷりトッピングされたワッフル、Waz-Za。美しすぎて見とれてしまいます。ワッフルだけでなく、パンケーキやグラノーラなど女の子が大好きなメニューが充実しています。
 

normas4
photo by ilovenyc
エッグ・ヴェネディクトにはキャビアのトッピングも。ちなみに、キャビアをたっぷりのせた1,000ドルのロブスターオムレツを提供することで有名です。記念にオーダーしてみては?
 
normas2
photo by www.parkermeridien.com/eat/normas/
 

normas3
photo by www.parkermeridien.com/eat/normas/

「NORMA’S」の詳細情報はこちら
 

2位 少しだけ早起きした朝は「The Mercer Kitchen」で朝食を

世界的に有名なシェフ、ジャン・ジョルジュがプロデュースするレストラン「The Mercer Kitchen」。ソーホーのthe Mercer Hotel内にあります。
 

MK3
photo by ilovenyc
1階がカジュアル・カフェ、地下1階がオープンキッチンスタイルのレストランになっています。
 

MK1
photo by ilovenyc

朝食とランチは1階のカジュアル・カフェで提供されています。少しだけ早起きした朝は、ここでゆっくり朝食をとってからショッピングへ出かけてみては?
 
RUSS&DAUGHTERSのベーグルやフレッシュなグリーンスムージーを頂くことができます。
 
MK2
photo by ilovenyc

「The Mercer Kitchen」の詳細情報はこちら
 

3位 テラス席に座りたい「La Bonne Soupe」

ミッドタウンにあるとても可愛いビストロ風レストラン「La Bonne Soupe」。お洒落なニューヨーカーで賑わっています。夏にはこのテラス席でビールやワインを頂きたいもの。
 

LBS1
photo by labonnesoupe.com

このレストランの看板メニューはオニオン・グラタンスープです。
 
LBS3
photo by ilovenyc
冬にニューヨークを訪れたなら絶対に訪れたいのがこのレストラン。一口、この熱々香ばしいスープ飲めば、厳しい寒さを吹き飛ばしてくれます。
 

LBS4
photo by ilovenyc
ニューヨークには有名なステーキハウスがたくさんありますが、「La Bonne Soupe」でもステーキをオーダーすることができます。少しだけお肉を頂きたい時におすすめです。
 

LBS5
photo by ilovenyc
チーズが好きなら、ゴルゴンゾーラがたっぷりトッピングされたコブサラダを忘れずに。
 

LBS2
photo by labonnesoupe.com

「La Bonne Soupe」の詳細情報はこちら
 

4位 お腹いっぱいなのにリーズナブルな「Carmine’s」

できれば3人以上で訪れたい大皿料理のイタリアンレストランが「Carmine’s」です。マンハッタンに2店舗あります。写真はすべてTHEATER DISTRICT店のもの、タイムズ・スクエアにあり、観光客やニューヨーカーで大変な賑わいです。
 
carmines3
photo by www.carminesnyc.com

予約をしたほうがベターですが、時間に余裕があるならテーブルがあくまでの間、バーでおしゃべりしながら待つのも楽しい一時です。
 
carmines4
photo by ilovenyc
 
ホワイトソースのパスタがおすすめ。高級食材が使われているわけではありませんが、野菜の旨味がたっぷり凝縮されています。
 
ウェイター、ウェイトレスさんに自分の好みを話しておすすめ料理をたずねてみるのも良いでしょう。
 

季節にもよるかもしれませんが、残ったお料理を持ち帰ることもできるので気軽に聞いてみてください。
 

carmines2

photo by www.carminesnyc.com

「Carmine’s」の詳細情報はこちら
 

5位 ガガパパに会えるかも?とてもキュートな「Joanne Trattoria」

アッパー・ウエスト・サイドにある「Joanne Trattoria」は、レディー・ガガのお父さんがオーナーのイタリアンレストランです。意外にも年配の常連客が多く、落ち着いた雰囲気があります。
 
joanne4
photo by ilovenyc
味もさることながらボリュームがちょうど良くリーズナブルなので、2人旅でも何種類かオーダーでき、シェアして楽しむことができます。
 

joanne1
photo by ilovenyc
1人旅の方にはランチで利用するのがおすすめ。営業日をチェックしてくださいね。
 

joanne2
photo by ilovenyc
ロマンチックな飾り付けの店内は半地下になっています。季節によっては天井部分のカバーがあけられることもあり、素敵なオープンテラスを利用することができます。
 

joanne3
photo by ilovenyc

「Joanne Trattoria」の詳細情報はこちら
 

6位 1954年創業の老舗レストラン「veselka」

2014年に創業60年を迎えたウクライナ料理のレストラン「veselka」は、イースト・ヴィレッジにあります。
 

veselka2
photo by ilovenyc

このレストランの名物は、PIEROGIと呼ばれる餃子に似たウクライナ料理です。セットメニューも揃っているので、日本であまりお目にかかることのないウクライナ料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?
 

ホームページに写真つきのメニューがアップされているので、予習して行くのがおすすめです。
 

veselka1
photo by ilovenyc

ちなみに、ベーグルやオムレツ、グラノーラやパンケーキなど、通常のアメリカン・ダイナーメニューも充実。新しい食べ物が苦手な相手と食事に行く場合でも安心です。
 

24時間オープンしているのもおすすめしたいポイント。手作りのペイストリーも買うことができるので、テイクアウトしてもよいでしょう。
 

天気の良い日には、犬を連れてテラス席で食事を楽しむニューヨーカーの姿を見かけます。
 

veselka3
photo by ilovenyc

「veselka」の詳細情報はこちら
 

番外編 食べ過ぎた時は「Congee Village Restaurants(粥之家)」

長期滞在者におすすめしたいのが「Congee Village Restaurants(粥之家)」、マンハッタンで一番美味しいと評判のお粥屋さんで、ロウアー・イースト・サイドにあります。
 
米粒が割れて、俗にいう花が咲いた状態の中華粥が食べられます。こってり系グルメをたっぷり堪能した後は、ダシのきいたお粥とプーアール茶で、ほっと一息ついてみてはいかがでしょう?
 
CV1
photo by ilovenyc

「粥之家」の詳細情報はこちら
 

今回ご紹介したレストランのうちいくつかは、店舗にもよりますが映画やドラマでロケに使われています。美味しい料理を頂くだけでなく、そういった楽しみも経験できるのがニューヨークのレストランのよいところですよね。


 
この記事についたキーワード