福岡名物を食べるならここ!博多のもつ鍋屋おすすめランキング

福岡の名物と言ったらもつ鍋!ガッツリ食べたい男性にとても人気ですが、最近では、ぷりぷりのもつはコラーゲンが豊富で美容にいいということで、女性にも人気が出てきています。福岡にはもつ鍋屋が多数ありますが、博多駅周辺でとても美味しいもつ鍋が食べれるおすすめのお店のランキングを紹介します。

1位 おおいし 住吉店

おおいし 住吉店の外観

photo by tabelog.com

おおいし 住吉店のもつ鍋

photo by tabelog.com

おおいし 住吉店は、予約がないとなかなか入れない、とても人気店です。
博多区住吉にあり、JR博多駅から徒歩15分ほどの所にあります。店内は落ち着いた雰囲気で、座敷なのでお子様連れでも安心です。
 

スープは、4種類のみそを合わせたみそ味、しょうゆ味、しゃぶしゃぶ風の中から選択できます。九州産の野菜と、熊本産の赤牛、褐色牛のもつと厳選された食材を使用しています。
 

おおいし 住吉店の詳細情報はこちら

 

2位 越後屋 博多駅前本店

越後屋 博多駅前本店の店内

photo by tabelog.com

越後屋 博多駅前本店のもつ鍋

photo by tabelog.com

一風変わったもつ鍋を食べるなら、越後屋 博多駅前本店がおすすめです。博多区博多駅前にあり、JR博多駅からほど近い場所にあります。
 

こちらのお店のおすすめは、京風もつ鍋で、京都から仕入れている西京味噌を使ったスープが特徴です。もつは福岡県産の和牛もつを使い、野菜は福岡県産の野菜を使用しています。
 

グルメな芸能人で有名な寺門ジモンさんが「博多で一番」と絶賛したほどの美味しさです。店内は、掘りごたつの席で、ゆっくりと食事を楽しむことができます。
 

越後屋 博多駅前本店の口コミ・詳細情報はこちら

 

3位 もつ鍋笑楽 博多駅店

もつ鍋笑楽 博多駅店の外観

photo by tabelog.com

もつ鍋笑楽 博多駅店のもつ鍋

photo by tabelog.com

お気軽にもつ鍋を食べたい人におすすめの店が、もつ鍋笑楽 博多駅店です。JR博多駅内にある博多シティ「くうてん」の10Fにあり、博多駅を利用する方には抜群のアクセスです。
 

創業以来受け継がれている鶏がらベースのスープが特徴で、しょうゆ、みそ、塩の3種類から選択できます。もつは九州産和牛の生ホルモンを使用し、牛小腸、ミノ、センマイ等をブレンドしています。
 

ニラやキャベツなどの野菜は、その時一番旬なものを国内の産地から仕入れて使用しているので、いつでも美味しい野菜が使われています。
 

ランチ営業もあり、店内のテーブル席では少人数で座れるようになっているので、一人でも気軽に入ることができます。
 

もつ鍋笑楽 博多駅店の詳細情報はこちら

 

4位 万作家

万作家の外観

photo by tabelog.com

万作家のもつ鍋

photo by tabelog.com

いつもとは違ったもつ鍋を食べたいなら、万作家がおすすめです。博多区博多駅中央街にあり、JR博多駅筑紫口から徒歩1分の所にあります。
 

こちらのお店のもつ鍋は、すき焼き風のもつ鍋1品で、石鍋で提供されます。あらかじめたれに漬け込んだ4種類のもつと、新鮮な野菜などの具のみで、スープはないという斬新なもつ鍋です。
 

目の前でお店の人が作ってくれるシステムなので、出来ていく過程が見えてとてもおもしろいです。もつ鍋の後の、締めのちゃんぽんも絶品なので、おすすめです。
 

店内には、カウンター、テーブル、座敷があるので、様々なシーンで利用できます。
 

万作家の口コミ・詳細情報はこちら

 

5位 もつ鍋 おおやま 博多駅店

もつ鍋 おおやま 博多駅店の外観

photo by tabelog.com

もつ鍋 おおやま 博多駅店のもつ鍋

photo by tabelog.com

もつ鍋 おおやま 博多駅店は、これぞもつ鍋!という定番のもつ鍋を食べることができます。博多駅デイトス1Fにある「ほろ酔い通り」にあります。
 

スープは、味噌味、醤油味、ポン酢味(水炊き風)の3種類から選べます。もつは国産牛のもつを使用しており、もつの脂とスープが絡み合い、最高の味に仕上がります。
 

ランチ営業もあるので、お昼から贅沢にもつ鍋を食べるのもいかがですか。
 

もつ鍋 おおやま 博多駅店の口コミ・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード