訪ねてみたい!まだまだ遊べる「鬼怒川温泉」の観光スポットおすすめランキング

温泉でゆっくり、まったり過ごして日頃の疲れを癒して気分もリフレッシュしたい。都心から割と近い栃木県日光市にある「鬼怒川温泉」は、そんな願いをかなえてくれる場所です。でもまだまだ遊べる鬼怒川温泉の観光スポットが少し足を延ばしただけでたくさんあるのを知っていますか?せっかく鬼怒川温泉まで来たのですからちょっと時間を作ってさらなる冒険に出かけましょう。ここでは鬼怒川温泉から気軽に行けるおすすめの観光スポットのランキングベストを第五位までご紹介します。鬼怒川温泉への旅行プランにぜひ参考にしてみてください。

第一位 東武ワールドスクウェア

 

東武ワールド6
photo by photozou.jp
東武ワールドスクウェアは、栃木県日光市の鬼怒川温泉にある世界の建造物や世界遺産を25分の1のスケールで再現した日本の世界建築博物館ともいえるミニチュアテーマパークです。

 

現代日本ゾーン、アメリカゾーン、エジプトゾーン、ヨーロッパゾーン、アジアゾーン、日本ゾーンなどに分かれていて、ユネスコの世界文化遺産に登録されている46物件を含め、21ヶ国102点の建造物が精巧に再現されているのです。

 

完成度が高いので、ここを歩いているだけで世界旅行をしている気分が味わえますよ。カメラを持って世界を撮りに行ってみませんか。

 

東武ワールド7
photo by walkerplus.com
また夜には25分の1で精巧に再現された世界有名建造物をイルミネーションやスポットライトで幻想的にライトアップするイベントも開催中!!デートもロマンチックに演出してくれます。(開催日は11月14日~2016年3月6日、12・13・19・20・21・26・27日)

 

≪東武ワールドスクウェア基本情報≫

 

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1

 

電話番号:0288-77-1055

 

営業時間:夏期(3/20 ~ 11/30)AM9:00~PM5:00 冬期(12/1 ~ 3/19)AM9:30~PM4:00 ※イルミネーション営業時間(3月中の土日祝日、18:00~) ※入園は閉園の1時間前まで

 

定休日:無休

 

料金:【大人】2500円 【子ども】1200円  ※イルミネーション営業時間(3月中の土日祝日、18:00~)の料金は大人1,500円、小人1,000円となります。また、日中の当日券をお持ちのお客様はそのままご覧になれます。

 

アクセス:【公共交通機関】東武鬼怒川温泉駅→日光交通ダイヤルバス日光江戸村行きで5分 バス停:東武ワールドスクウェア下車、徒歩すぐ
【車】日光宇都宮道路今市ICから国道121号経由13km20分

 

東武ワールドスクウェアの
詳細はこちら

 

 第二位 大滝河川遊歩道

 

大滝8
photo by totigiji.or.jp
大滝5
photo by tochigiji-film.jp
鬼怒川の一番上流にある鬼怒岩橋から上滝河川公園まで、鬼怒川河川沿い約1キロに整備された遊歩道があります。

 

鬼怒岩橋近くの階段を降りると、鬼怒川の流れを味わいながら、のんびりとした散策が楽しめます。途中にある大滝公園では眼下に鶏頂山などの山々を眺めることができ見晴しがよいところです。

 

またここでは鬼怒川では珍しく川遊びもできます。ごつごつした岩肌を身近に感じながら自然を満喫できます。無料駐車場もあるので気軽に立ち寄ってはいかがでしょうか。

 

≪大滝河川遊歩道基本情報≫

 

住所: 栃木県日光市鬼怒川温泉滝

 

電話番号:0288-77-2052 (鬼怒川・川治温泉観光協会)

 

アクセス:【公共交通機関】 東武鬼怒川公園駅から徒歩10分

 

【車】日光宇都宮道路今市ICから25分  駐車場あり

 

 第三位 鬼怒川温泉ロープウェイおさるの山

 

おさるの山4
photo by tabi.tobu.co.jp

鬼怒川温泉山麓駅から、鬼怒川ロープウェイで標高700mの丸山山頂に約3分半で上るとおさるの山があります。

 

おさるの山5
photo by t.tobutoptours.jp
ここには数十匹のおさるさんが元気に遊んでいます。そんな無邪気に戯れるおさるさんに会うことができるだけでなく、エサをあげることもできます。

 

エサを100円で購入すると渡される、先がスプーンになった長い棒であげると、おさるさんが金網から手を伸ばしてくる様子がかわいいですよ。

 

さらに展望台には温泉神社があり四季の植物の散策も楽しめます。

 

≪鬼怒川温泉ロープウェイおさるの山基本情報≫

 

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝834

 

電話番号:0288-77-0700

 

営業時間:9:00~16:00

 

ゴールデンウィーク・夏休み期間中は、営業時間延長あり。

 

休 業 日:無休(整備の為運休あり)

 

アクセス:【公共交通機関】東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光交通鬼怒川公園駅行きバスで8分、ロープウェイ前で鬼怒川温泉ロープウェイに乗り換えて4分、終点下車すぐ
【車】最寄のIC 日光有料道路 今市から約30分   駐車場 70台

 

鬼怒川温泉ロープウェイおさるの山の 詳細はこちら

 

 第四位 相田みつを心の美術館

 

あいだみつを4
photo by jalan.net
足利市出身の書家、相田みつをの心の美術館が東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅よりタクシー5分のところにあります。

 

あいだみつを2
photo by japantrip.link
相田みつを心の美術館には「人間だもの」「生きていてよかった」などのまっすぐで力強い言葉と、繊細な書によって書かれた作品が約100点を収蔵し、約60点を常設展示しています。その素朴なさりげない言葉が現代人の心を強くひきつけます。

 

そんな相田みつをの独特な世界に浸ってみてはいかがでしょうか。また料亭花茶寮に併設されている美術館なので、作品に触れたあとでお食事でもいかがでしょうか。

 

≪相田みつを心の美術館の基本情報≫

 

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原652-1

 

電話番号:0288・76・8736

 

営業時間:10:30~17:00 (入館は16:30まで)

 

定休日: 木曜日(祝祭日は休まず営業致します) ※4/1~毎週水曜日が定休日になります。

 

料金:入館大人:400円 小人:200円

 

アクセス:【公共交通機関】 東武鬼怒川温泉駅→徒歩20分
【車】日光宇都宮道路今市ICから国道121号経由20分  駐車場あり(無料)25台

 

相田みつを心の美術館の詳細はこちら

 

 第五位  日光竹久夢二美術館

 

竹久1
photo by ooami.co.jp
日光竹久夢二美術館は白を基調として、椿のステンドグラスが施され、大正時代の洋館の雰囲気漂うレトロな建物です。館内に入ると100年前の大正浪漫の時代にタイムスリップしたような空間が広がります。

 

竹久3
photo by yumeji-minatoya.co.jp
日光竹久夢二美術館内には夢二の肉筆画65点を含め、版画、著作本、装丁本など約500点を収蔵しています。繊細な女性の仕草や表情の、夢二の天才的な独自な世界をゆっくり堪能してみてはいかがですか。また敷地内に椿庵、レストランむらさきのお食事処もあります。

 

≪日光竹久夢二美術館の基本情報≫
 

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉柄倉772-1

 

電話番号:0288・77・0777

 

営業時間:9:30~17:00 (入館は16:30まで)

 

料金:入館料 / 大人:850円 小人:400円

 

定休日:火曜日(祝祭日は休まず営業致します) ※4/1~毎週水曜日が定休日になります 

 

アクセス:【公共交通機関】東武鬼怒川温泉駅→東武ダイヤルバス日光江戸村行きで15分、バス停:柄倉下車、徒歩5分。または東武鉄道新高徳駅→徒歩20分

 

【車】日光宇都宮道路今市ICから国道121号経由15分  駐車場あり

 

日光竹久夢二美術館の詳細はこちら


 
この記事についたキーワード