水源豊かな水の国「熊本」を感じる観光スポットおすすめ2選

環境省が選定する"平成の名水百選"に4箇所、昭和の"名水百選"に4箇所、全国で最も多い合計8箇所の名水池を有し、水道の約8割を地下水でまかなっている「熊本県」。"火の国"というイメージの強い熊本県ですが、実は"水の国"でもあるのです。今回はそんな水源豊かな水の国「熊本」を感じるおすすめ観光スポットをご紹介します。

白川水源

asukaさん(@_ask48_)が投稿した写真


 
白川水源は、南阿蘇村白川にある湧水地。
熊本市内を流れる一級河川「白川」の最上流部で毎分60トンもの水を忽然と吹き上げているのが、この白川水源になります。
 

@yuya_pzj77が投稿した写真


白川水源
 
水温は年間14度。「日本名水百選」にも選出されている場所でもあり、水の透明度が非常に高いため、水が池底から湧き出て砂を舞い上がらせている様子も見ることができます。
 
地元のお酒やミネラルウォーターの原水としても使われており、柔らかい口当たりの飲み水としても楽しめます。
 
■アクセス
〒869-1502 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川
 
熊本駅→白川水源
車で約1時間20分
 
熊本空港→白川水源
車で約40分
 

池山水源

3ekoさん(@3eko)が投稿した写真


 
池山水源は、阿蘇郡産山村田尻にある湧水地。
樹齢200年以上ともいわれる巨木に囲まれた神秘的な水源であり、毎分30トンの水が湧き出ます。
 

( ´ ω ` )さん(@jes9389)が投稿した写真

SaeKurodaさん(@saekuroda)が投稿した写真


 
環境庁指定名水百選に選ばれた熊本の美味しい水の代表で、毎日たくさんの人が訪れており、ご飯やコーヒー用にポリタンクに水を入れて持ちかえる訪問客も増加しています。
 
約1,500m以上の山々からなる久住山麓の伏流水として出でるこの湧水は、玉来川となって大野川へ流れ込み、遠く別府湾へ注いでいきます。
 
■アクセス
〒869-2704 熊本県阿蘇郡産山村田尻14-1
 
熊本駅→池山水源
車で約2時間
 
熊本空港→池山水源
車で約1時間30分
 

uwakouさん(@uwakou)が投稿した写真


 
「火の国」だけでなく、水源豊かな水の国でもある「熊本」。
ぜひ一度、冷涼な熊本の魅力を感じに訪れてみてはいかがでしょうか。

熊本行きの航空券情報はこちら


 
この記事についたキーワード