各地の味を楽しむ東京都内の「スペイン料理レストラン」おすすめ5選

海の幸と山の幸をふんだんに使い、彩り豊かなスペイン料理。 スペインは地方によって食文化に大きな違いがありますが、オリーブ油とニンニクをベースにその土地の自然の恵みをシンプルに料理するのが特徴です。 また元来「食べる」ことをこよなく愛するお国柄で、気軽なバルでも、ゆったりとコースを頂くレストランでも、お客様に食事の時間を存分に楽しんでももらおうという精神が感じられます。そんな東京都内のおすすめのスペイン料理レストランをご紹介します。

PAEZO/銀座

104420ga10000044
photo by restaurant.ikyu.com

photo_paezo
photo by restaurant.ikyu.com
PAEZOは、銀座の新名所キラリトギンザの8階に、2014年10月30日オープンしたパエリア専門店。本場スペインで研究を重ね、日本の炊飯技術と和食の仕込み、出汁の技術を融合させた味わい深い『ジャパエリア』が誕生。
 
そのほかにも、席に着くとその日のおすすめのピンチョスを運ぶ「ピンチョスコンシェルジェ」が迎えてくれて、ワインとの相性も抜群のスペイン料理をお愉しみ頂けます。
 
PAEZOの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

パイス バスコ/銀座

103522ga10000027
photo by restaurant.ikyu.com

103522ga10000028
photo by restaurant.ikyu.com
銀座の一軒家バル「PAIS VASCO」は、バスク料理を楽しめる東京唯一の専門店。「食はバスクにあり」といわれ、世界の美食家や料理人を魅了し続けているスペイン最北端・バスク地方の本格的料理。
 
また、本場バスク地方のお料理に合うスペインワインを50種類以上ご用意しております。スペインの3つ星レストランで腕を磨いたシェフが贈る本格バスク料理の数々をお楽しみ下さい。
 
パイス バスコの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

Dos Gatos/吉祥寺

103779ga10000018
photo by restaurant.ikyu.com

103779ga10000019
photo by restaurant.ikyu.com
吉祥寺駅から徒歩8分の「Dos Gatos」は、中道通りにひっそりと佇むスペイン料理レストランです。シェフ自らが体験した本場バルセロナの街角にある魅力的なレストランを、そのまま吉祥寺に再現しました。
 
美味しい空気とゆったりとした時間が流れる店内で、厳選されたスペイン素材と日本の食材を使って作る、バルセロナ食文化というスパイスを効かせた本格的なスペイン料理をお楽しみください。
 
Dos Gatosの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

小笠原伯爵邸/若松河田

103006ga10000039
photo by restaurant.ikyu.com

103006ga10000038
photo by restaurant.ikyu.com
閑静な街並みに囲まれた新宿・河田町。ここに昭和初期、当時の芸術の粋が集結したスパニッシュ様式の邸宅「小笠原伯爵邸」が佇んでいます。永きに渡り手が加えられず静かに眠っていたこの館が蘇り、訪れる人々にその魅力をお伝えします。
 
スペイン人料理長、ゴンサロ・アルバレス氏の確かなテクニックと感性が生み出す最先端の「ヌエバ・コシーナ(新しいスペイン料理)」をぜひご体験ください。
 
小笠原伯爵邸の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

サンパウ/日本橋

100273ga10000061 (1)
photo by restaurant.ikyu.com

photo_sanpau
photo by restaurant.ikyu.com
スペイン、カタルーニャは“進取の土地”といわれ、地中海貿易の拠点として古くから外界との交渉を通じて新しい文化を受け入れてきた地方です。このカタルーニャ地方、サン・ポル・デ・マルは、海の幸、山の幸ともに豊富。この地方では、四季がもたらす自然の恵みに感謝し、その表れとして肉料理にも魚料理にも季節の野菜やフルーツをふんだんに使います。
 
東京店についても、現地からスタッフを招聘し、自社輸入により入手する現地の食材を用いることにより、この繊細で芸術的な一皿を完璧に再現し、本物の「SANT PAU」の料理をご提供いたします。
 
サンパウの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 
 
 
記事提供・協力:一休.comレストラン


 
この記事についたキーワード