大切な日に行きたい「神戸・北野のフレンチレストラン」おすすめ5選

神戸の人気エリア・北野には居留地時代からの名残を受け“神戸フレンチ”と呼ばれる、歴史あるフランス料理店が多くあります。今回は、その中でも建築や内装も独特の異国情緒を感じられる「ハレの日」にこそ訪れたいおすすめのフレンチ5軒をご紹介します。

レストラン ジャンティ・オジェ

105142ga10000044
photo by restaurant.ikyu.com

105142ga10000037
photo by restaurant.ikyu.com
レストラン ジャンティ・オジェは、北野坂を上った先にある洗練されたプチ・メゾン。店内は、エミール・ガレの作品が飾られた歴史を感じるクラシカルな空間に仕上げられています。
 
瀬戸内の海の幸や、三田牛、各地の季節の野菜と、フランスより空輸した食材など 四季折々の素材を厳選した料理の数々。主役の料理を引き立てるワインも豊富に取り揃えております。

 

レストラン ジャンティ・オジェの予約・詳細情報はこちら

 

北野ガーデン レストラン ピパ・ブルー

104120ga10000028
photo by restaurant.ikyu.com

104120ga10000031
photo by restaurant.ikyu.com
北野ガーデン レストラン ピパ・ブルーは、四季折々の美しさと出逢える600坪の庭が広がる一軒家レストラン。そこは一歩踏み入れると、大きなヒマラヤスギ、ハナミズキ、サルスベリ等色々な木々に包まれる空間です。
 
料理は、フランスのクラシックな料理を基本に、料理の見せ方で新しい感覚の盛り付けをしています。ワインもフランスワインが中心になりますが、約300種類、1,000本以上の中からお客様のリクエスト、好みに合わせてお選びしています。
 

北野ガーデン レストラン ピパ・ブルーの予約・詳細情報はこちら

 

ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野

102956ga10000019
photo by restaurant.ikyu.com

102956ga10000023
photo by restaurant.ikyu.com
ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野は、100余年の歴史漂う白亜の洋館レストラン。旧きよき神戸の異人館らしいクラシックな意匠を取り入れた奥行きある空間が広がっています。
 
料理は、地産地消を意識した料理を感性豊に表現。伝統的調理法と現代的かつ繊細なアレンジで、美しく軽やかな一皿に仕上げています。

 

ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野の予約・詳細情報はこちら

 

レストラン 北野 クラブ

100509ga10000055
photo by restaurant.ikyu.com

100509ga10000054
photo by restaurant.ikyu.com
レストラン 北野 クラブは、1957年にゲストハウスとして創業。北野の高台から神戸夜景を見下ろしつつ、フレンチを楽しめるモダン・ラグジュアリーな大人の社交場です。
 
老舗レストランの誇りとして、素材の顔を感じ、独創的かつ優しい美食を提供しています。三宮駅、新神戸駅、元町駅までの送迎サービスを無料で行っているのもポイントです。
 

レストラン 北野 クラブの予約・詳細情報をチェック!

 

フレンチレストラン アッシュ/神戸北野ホテル

101288ga10000093
photo by restaurant.ikyu.com

101288ga10000064
photo by restaurant.ikyu.com
フレンチレストラン アッシュは、神戸北野ホテルのメインダイニングであるフレンチレストラン。モノトーンに統一したモダンクラシックな店内は、ゆったりと流れるような空気感で時間の経過も忘れるほど、ゆっくりお食事をお楽しみいただけます。
 
料理は、お料理はバターや生クリームをほとんど使わず、野菜のピューレや素材から取ったジュを用いたソースで仕上る、ルレ・エ・シャトーグランシェフを受称した山口浩シェフの“水のフレンチ”の醍醐味を堪能することができます。
 
フレンチレストラン アッシュ/神戸北野ホテルの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 
 
 
記事協力:一休.comレストラン


 
この記事についたキーワード