自然と古きものを大切にした全室離れの隠れ家「天然田園温泉 ふかほり邸」

穀倉地帯として名高い筑後平野の田園の真ん中に、澄んだ緑の香りに包まれて建つ「天然田園温泉 ふかほり邸」。趣のある門をくぐると、4,000坪の敷地に四季折々の木々や花々が出迎えてくれます。自然豊かな空間で、故郷に帰ったようなのんびりとした休日をすごせる大満足の宿です。

天然田園温泉 ふかほり邸

1586_01
photo by ikyu.com
穀倉地帯として名高い筑後平野の田園の真ん中に、澄んだ緑の香りに包まれて建つ「天然田園温泉 ふかほり邸」。
 
趣のある門をくぐると、4,000坪の敷地に四季折々の木々や花々が出迎えてくれます。
 
180年に渡って受け継がれてきた旧家を改築した母屋は歴史を感じられる「古さ」を残しつつも、新しいものとの調和がとれた空間。
 

1586_012-1
photo by ikyu.com
梁や柱と漆喰の壁、無農薬のい草を使用した畳など、自然素材に囲まれて過ごすくつろぎの時間はまるで田舎暮らしを体験しているかのような感覚です。
 

自然素材を大切にした空間

1586_014
photo by ikyu.com
母屋を出ると、緑豊かな庭があり、その庭を囲むように離れ形式の客室が点在しています。
 
「なぎ」、「ひめしゃら」、「ゆすらうめ」、「ゆずりは」、「かりん」などの樹木の名前がつけられた5室はそれぞれが趣の違うデザインです。
 

1586_08
photo by ikyu.com
全ての部屋に季節を感じられる自然豊かな専用の庭とデッキ、源泉かけ流しの露天風呂があります。
 
そのお風呂も、それぞれの部屋ごとに石造りの風呂や、丸い檜風呂、珍しい八角形の石風呂などのバリエーションがあります。好みで選ぶのも楽しいですね。
 

1586_05
photo by ikyu.com
それぞれの室内には、木のぬくもりに合わせてシックでモダンな家具が配されています。
 

1586_017
photo by ikyu.com
また、ちょっと風変わりではありますが、心を落ち着ける効果があるとされる写経セットや、マッサージチェアが備えられているので、いつもはできないアプローチからリラックスしてみてはいかがですか?
 

身体に優しい料理を堪能

1586_011
photo by ikyu.com
食事は敷地内にある自家農園で採れる自然農法で栽培された旬の野菜や雑穀を一切の添加物を使わずに手間を惜しまずに調理します。
 
安心で身体に優しく目にも美しい自然食会席を堪能してください。
 

1586_012
photo by ikyu.com
朝食には、かまどで炊いたごはんや敷地内の庭でのびのびそだった鶏の新鮮卵など、素材のおいしさをしっかりと活かした料理が並びます。
 
1日がスタートする身体に活力をもたらす素敵な朝食ですね。
 

肌にしっとりと馴染む優しい湯

1586_09
photo by ikyu.com
温泉はアルカリ性単純温泉で肌ざわりは柔らかく、湯あがりのしっとり感は抜群。
 
内風呂には、岩盤浴に使用される大分県の天鉱石を使用し、外風呂には、治療に使用されるラジウム鉱石を使用しているので、どちらの湯も芯からあたたまります。
 

1586_10
photo by ikyu.com
各部屋と同様に大浴場の向かいにある休憩室にもマッサージチェアなどがあるので、湯であたたまった身体をこちらでほぐしてみてはいかがでしょうか。
 

邸内ですごす、とっておきの時間

1586_013
photo by ikyu.com
敷地内にある小さなパン工房で作られる手作りのパンは、原料は国内産にこだわった小麦の風味が豊かな、自然本来の味が味わえます。
 
店内には3席のカウンターのほかに、テラス席もあるので、天気の良い日にはこちらで過ごすのもおすすめです。
 

1586_07
photo by ikyu.com
邸内には暖かな囲炉裏や小さな図書館などもあるので雨の日でものんびりと過ごせます。卓球や陶芸体験などのレクリエーションもあるので、旅の思い出の1ページにしてみても良いかもしれませんね。
 

夏には宿のそばで西日本最大級の花火大会、「筑後川花火大会」が開催されるので、その時期に合わせてお出かけするのもおすすめです。
 

1586_03
photo by ikyu.com
自然豊かな空間で、故郷に帰ったようなのんびりとした休日をすごせる大満足の宿です。
 

天然田園温泉 ふかほり邸の宿泊予約・口コミ・詳細情報はこちら

 
 
 
記事提供・協力:一休.com


 
この記事についたキーワード