パワーチャージに最適!今話題の「南米グルメの店」おすすめ5選

ブラジルでの五輪開幕で、南米は今、その食にも熱い注目が集まっています。 がっつり肉が主役のブラジリアンバーベキュー(シュラスコ)や野菜も多用しスパイシーなメキシコ料理などは、蒸し暑い日本の夏とも好相性。 夏本番を乗り切るパワーチャージにもぜひ訪れていただきたい都内の5店をご紹介します。味はもちろん雰囲気もご満足いただける空間揃いですよ。

木の温もり溢れる空間でスタイリッシュに、熟練の技光るシュラスコ
BRASILICAGRILL(赤坂見附)

106017ga10000003
photo by ikyu.com

106017
photo by ikyu.com
BRASILICAGRILLは、赤坂見附に2015年12月オープンのブラジリアンレストラン。
 
ヒノキの香りや木の温もり溢れる広々とした店内には、シュラスコレストランとしてはめずらしく少人数から30名まで対応可能な個室も完備。席間も広く取り、ゆったりと落ち着いてお食事が楽しめます。
 
こちらのシュラスコは熟練の専任シェフが肉の種類により最適な時間や温度でじっくり焼き分けるため、余分な脂が落ち、表面はカリッと中はジューシーな理想的な仕上がり。肉の旨味を存分に味わえます。
 
肉を好きなだけ切り分けてもらったら、サラダバーやブラジル料理が並ぶスタイリッシュなビュッフェコーナーと一緒にどうぞ。
 
■基本情報
所在地:東京都港区赤坂3-10-4 赤坂月世界ビル5F
アクセス:東京メトロ赤坂見附駅徒歩2分
予算:ランチ 2,900円~ ディナー4,060円~ 
 
BRASILICAGRILL(ブラジリカグリル)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

「メキシコ料理の父」が放つ新たなラテンアメリカン日本1号店
TORO TOKYO(銀座)

104526ga10000040
photo by ikyu.com

104526ga10000046
photo by ikyu.com

TORO TOKYOは、世界6カ国に約40店舗を展開する「メキシコ料理の父」リチャード・サンドバル氏の日本1号店。銀座コリドー街とみゆき通りに面する2階建ての大型店です。
 
1階はカジュアルなカフェ&バー、2階はコース仕立ても楽しめるシックなレストラン仕様とその日の気分とシチュエーションに合わせてフロアを選べるのも魅力。
 
ペルーやメキシコなど中南米で昔から愛される伝統的家庭料理をリチャード・サンドバル氏の感性が光る洗練されたスタイルでどうぞ。
 
ペルーのセビーチェやメキシコのタコス、ファヒータ、炭火やグリルでじっくり焼いたステーキなどが一堂に会する、日本でなかなか出会えなかったラテンアメリカ料理レストランです。
 
■基本情報
所在地:東京都中央区銀座6-2先 銀座コリドー街
アクセス:銀座駅C1出口より徒歩4分
予算:ランチ 2,500円~ ディナー4,500円~ 
 
TORO TOKYOの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

クラシカルな店内で味わう薪火グリルとメキシコ伝統料理
La Cocina Gabriela Mexicana(六本木)

104084ga10000042
photo by ikyu.com

104084
photo by ikyu.com

La Cocina Gabriela Mexicanaは、六本木駅から徒歩1分の抜群のアクセスの良さの1930年代のクラシカルなメキシコを基調とする落ち着いたムードのメキシコ料理店です。
 
店内中央に配された炉で、薪を使い直火で豪快にブロック肉を焼き上げるメキシコ伝統の肉のグリル「カルネ・アサダ」を始め、フレッシュなメキシコ産アボカドを使った特製ワカモレなどアラカルトも充実。
 
伝統的な本格メキシコ料理を豊富に用意されたワインと共にじっくり味わいたいお店です。
 
メキシコワインはもちろん、フランス、スペイン、イタリア、カリフォルニアなど各国から約80種類をラインアップ。デートにも、ご家族ご友人との会食にもおすすめです。
 
■基本情報
所在地:東京都港区六本木7-15-10 クローバービル2F
アクセス:六本木駅4b出口もしくは2出口から徒歩1分
予算:ランチ 2,500円~ ディナー4,800円~ 
 
La Cocina Gabriela Mexicanaの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

グラマラスな空間で黒毛和牛も海老も、種類豊富なシュラスコを
RIO GRANDE GRILL 六本木

103245ga10000019
photo by ikyu.com

103245ga10000023
photo by ikyu.com

RIO GRANDE GRILL 六本木は、六本木駅からほど近い、開放的なテラス席を備えるシュラスコ専門店。
 
ビュッフェカウンターと活気あるオープンキッチンに迎えられる店内は個性的な電飾やグラスアートで彩られた都会的な空間。テーマである「グラマラス&パワー」を感じさせる雰囲気に溢れています。
 
シュラスコ専門店としてはめずらしい黒毛和牛や海老などの海鮮を始め、常時13種類前後用意された食材を焼き上がった側からウェイターがテーブルまでお届けし、お好きなだけカット。
 
ビュッフェカウンターに並ぶブラジルの名物料理フェイジョアーダやフレッシュなサラダバーはシュラスコの合間にぴったり。
 
■基本情報
所在地:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル1F
アクセス:六本木駅1aまたは1b出口徒歩1分
予算:ランチ3,499円~ ディナー4,763円~ 
 
RIO GRANDE GRILL 六本木の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

本場ブラジルの有名店 日本一のサラダバーとシュラスコを贅沢に
バルバッコア クラシコ 丸の内(東京駅・丸の内)

105817ga10000017
photo by ikyu.com

105817ga10000021
photo by ikyu.com

バルバッコア クラシコ 丸の内は、日本国内に8店舗展開する、本場ブラジルで圧倒的人気の有名シュラスコ店。
 
茶色を基調とし落ち着いた雰囲気の店内からは、天気が良い日には富士山、夜はライトアップされた国会議事堂が望め、接待にも大切なご友人との会食にも最適。
 
岩塩を振り豪快に焼き上げられた肉の塊を好きなだけ切り分けてもらうシュラスコ。様々な部位の牛肉に加え、豚肉や鶏肉、ブラジル風ソーセージのリングイッサなどが串に刺さったまま次々と運ばれてきます。
 
日本一を自認するサラダバーには新鮮野菜の他にも、ブラジル独特の食材であるヤシの芽の水煮やフェイジョアーダといったブラジル料理など、常時40種類以上が並びます。
 
■基本情報
所在地:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング6F
アクセス:東京駅 丸ノ内口徒歩2分
予算:ランチ2,800円~ ディナー6,500円~ 
 
バルバッコア クラシコ 丸の内店の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 
 
 
記事提供・協力:一休.comレストラン


 
この記事についたキーワード