自然豊かな「クラビの観光スポット」おすすめ3選

タイのマレー半島にあるクラビ。自然豊かで緑生い茂る密林がワイルドなクラビの観光名所はやはり自然のものが多いです。

エメラルドプール

エメラルドプール
photo by planetandgo.com

森の奥にエメラルドグリーンに輝く池があり、そこが淡水の天然プールになっている「エメラルドプール」は、水深も1~2mで泳ぐのに適し、天気のいい週末は多くの人で賑わいます。
 
そこからさらに歩くと見えてくるのが「ブループール」と呼ばれる景色。その透明度に感動する事間違いなしです。本当に真っ青で、自然の神秘を楽しめます。
 
また、近くにクロントム温泉がありますのでセットで観光する人が多いようです。石灰棚がそのままいくつもの天然の湯船になっていて大自然の中で入れるのはとても気持ちがいいです。クロントム温泉のお湯は透明で軽く硫黄の匂いがします。

 

タップ島

タップ島
photo by yvonnequek.com

クラビには約130近い島々があります。クラビから観光で一番行く島がタップ島です。
 
海の透明度が高く、魚も多いので、スノーケリングや海水浴などを楽しむのにピッタリです。干潮になると二つの島を結ぶ浅瀬が姿を現し、行き来することができるようになる、不思議な光景を見ることが出来ます。

 

タイガーケイブ

タイガーケイブ
photo by thaihi.ru

クラビタウンから北に約10km、切り立つ絶壁のそばに洞窟を利用した寺院があります。このタイガーケイブという名前は50年ほど前まで虎が生息していたことから名付けられました。
 
タイガーケーブの中には大きな仏像が座っており、その脇の階段を上ると仏像の足をかたどったお賽銭箱があります。展望台へとつながる1237段もの階段を上ると頂上には仏足石。
 
この階段は1段1段の大きさが違うため、頂上まで上がるには一苦労ですが上り終えると、そこからは雄大なクラビの熱帯雨林を見ることができます。また、鍾乳洞や100年の大木も見ることが出来ます。

 

クラビのツアー情報をチェック!


 
この記事についたキーワード