お洒落して出かけたい「大阪・兵庫にあるフレンチの名店」おすすめ5選

記念日くらいお洒落して素敵なレストランへ出かけたい。しかも、料理もサービスも一流のフレンチ・レストラン。だからこそ、お店選びは慎重にしたいもの。そんなあなたの期待を裏切らない、大阪・兵庫の名店をご紹介します。喧噪から隔絶されたフレンチを極めた「一流の料理人」が腕をふるう名店で、思い出に残る贅沢なひとときを――。

大阪・東天満にひっそりと佇むカウンターのみの名店

ラ カンロ(大阪・大阪天満宮)

105825
photo by restaurant.ikyu.com

重厚な木の扉を開け、石造りのアプローチを抜けると、その先にあるのはモノトーンと温もりとが調和した、一枚板のカウンター8席のみの特等席。
 
パリの三ツ星レストラン『アストランス』で修業したオーナーシェフ仲嶺淳一氏の料理は、伝統的なフレンチの技法に裏付けされた創作性の高いモダンフレンチ。お客様の食べ疲れがないよう「塩を極力使わない」、「素材の旨みを最大限に引き出す」などの見た目ではわからない緻密な工夫が施こされています。
 
新進気鋭の日本人作家が手づくりしたカトラリーと器で、食す人の感性に訴えかける一皿一皿をどうぞお愉しみください。
 
■基本情報
店  名:La Kanro(ラ カンロ)
ジャンル:フランス料理
住  所:大阪府大阪市北区東天満1-2-3 金屋ビル1F
アクセス:JR東西線大阪天満宮駅より徒歩5分
予  算:ランチ 11,880円~ ディナー 17,820円~
 
La Kanro(ラ カンロ)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

洗練された非日常空間の中、五感で味わう芸術的フレンチ

レスプリ・ドゥ・クゥー・ドゥ・フランス(大阪・北浜)

104478
photo by restaurant.ikyu.com
大阪・北浜駅直結。店内に入ると目を引くのは、その高い天井です。大きな窓は開放感にあふれ、シックな色調で統一された高級感ある内装に、大人の上質な雰囲気が漂います。静かな店内にうっすら響くのは、優雅なクラシックのBGM。洗練された非日常の特別な空間は、都会の喧騒を忘れさせてくれます。
 
振る舞われる料理は、季節の素材を厳選したフレンチの数々。一皿一皿、シェフが丁寧に仕上げるその繊細な味付けとスタイリッシュな盛り付けはまさに芸術品的。五感に響く料理を堪能できますよ。
 
■基本情報
店  名:L’esprit de COEUR de FRANCE
    (レスプリ・ドゥ・クゥー・ドゥ・フランス)
ジャンル:フランス料理
住  所:大阪府大阪市中央区高麗橋1-7-3 北浜プラザ2F
アクセス:地下鉄堺筋線 北浜駅より徒歩1分
予  算:ランチ 3,000円~ ディナー 6,000円~
 
L’esprit de COEUR de FRANCE (レスプリ・ドゥ・クゥー・ドゥ・フランス)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

地上200mからのパノラマビューに囲まれた豪華絢爛なダイニング

ラ・フェットひらまつ(大阪・中之島)

103116
photo by restaurant.ikyu.com
水都・大阪の新たなランドマーク中之島フェスティバルタワーの最上階。フレンチのひらまつが、料理、ワイン、サービス、空間、レストランを作り上げるすべての要素において“最高”を追究することにこだわり、オープンさせたグランメゾンが、ここ『ラ・フェットひらまつ』です。
 
大阪随一の美しい360度の眺望に囲まれたこの贅沢な空間では、北に淀川と北摂の山々、南は大阪城、西は大阪湾が広がり、晴れた日には神戸の街の先に淡路島や明石海峡大橋まで一望することができます。
 
店のコンセプトは“モダン・クラシック”。伝統的なフランス料理の技法をベースに、ひらまつが長年にわたり磨き上げてきたフランス料理とイタリア料理の感性と技術を融合し、新たな料理の世界を展開しています。店名のラ・フェットは、フランス語で“お祭り”の意味。華やぎに溢れる美食の宴を楽しんで。
 
■基本情報
店  名:ラ・フェット ひらまつ
ジャンル:フランス料理
住  所:大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー37F
アクセス:地下鉄四つ橋線肥後橋駅直結
予  算:ランチ 4,039円~ ディナー 10,000円~
 
ラ・フェット ひらまつの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

デザイナーズ空間で味わう笑顔になるフレンチ

コシモ・プリュス(兵庫・芦屋)

105108
photo by restaurant.ikyu.com
関西屈指の高級住宅地、兵庫・芦屋。店に入ると、床に広がるステンレスの心地よい冷たさと、木の風合いが持つ優しい暖かさを重視したデザイナーズ空間が広がっています。
 
そのダイニングルームにしつらえられたオープンキッチンで腕を振るうのが、オーナーシェフの小霜浩之氏。彼が大切にするコンセプトは、“心地良い空間”、“気持ちの良いサービス”、“笑顔になる料理”の3つです。
 
彼が意識した“笑顔になるフレンチ”をコースの中で発見するのも楽しみのひとつ。大切な人と笑顔に満ちたひとときをお過ごしください。
 
■基本情報
店  名:コシモ・プリュス
ジャンル:フランス料理
住  所:兵庫県芦屋市業平7-16
アクセス:JR神戸線芦屋駅より徒歩7分
予  算:ランチ 7,128円~ ディナー 14,256円~
 
コシモ・プリュスの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

異国情緒あふれる神戸・元町商店街の南、路地を入った隠れ家的名店

ギュール ルモンテ(兵庫・元町)

106316
photo by restaurant.ikyu.com
神戸・旧居留地の大丸神戸店の西の路地を入ったところにひっそりと佇む『ギュール ルモンテ』。「見過ごしてしまいそうなこのロケーションが理想です」とシェフの赤田裕弘氏。清潔感のある店内に入ると、あるのはテーブル席16席だけ。広すぎず、小さすぎず、大切な日や記念日にもピッタリのお店です。
 
提供されるのは、赤田氏が長年修業し、培ってきたフレンチの手法や素材の組み合わせを基本に、創意工夫したオリジナル料理の数々。大皿に盛り付けられた料理は、まるで1枚のキャンバスのように鮮やか。さまざまな素材の味が絶妙に絡み合い、目と舌の両方で最後の一品までゆっくりと味わうことができます。
 
■基本情報
店  名:ギュール ルモンテ
ジャンル:フランス料理
住  所:兵庫県神戸市中央区元町通1-4-12 MISXビル 1F
アクセス:JR神戸線 元町駅より徒歩約4分
予  算:ランチ 5,346円~ ディナー 9,504円~
 
ギュール ルモンテの予約・口コミ・詳細情報はこちら
 
 
記事提供・協力:一休.comレストラン


 
この記事についたキーワード