全室にプライベートプールが備えられた大人の隠れ家【オリエンタルヒルズ沖縄】

美しい自然の中でのんびりと過ごせるようにと、最高のおもてなしを追求して完成したこのホテルでの滞在は、誰にも邪魔されない最高のひと時となることでしょう。

1214_03-1-1024x686
photo by ikyu.com
珊瑚の海が望める恩納の森の、なだらかな丘陵にこのホテルは在ります。2万ヘクタールという広大な敷地に、客室はわずか14棟のヴィラのみという贅沢なラグジュアリーリゾートです。
 
美しい自然の中でのんびりと過ごせるようにと、最高のおもてなしを追求して完成したこのホテルでの滞在は、誰にも邪魔されない最高のひと時となることでしょう。
 

1214_24
photo by ikyu.com

ロビーラウンジに一歩踏み入れると、真正面には水盤に張り出したテラスが。その水盤から海原へ、まるで一体となって繋がっているかのような風景は、息を飲む美しさです。特に、晴れた日には空に浮かぶ雲や太陽が水面に映りこみ、その開放感と美しさで心が解き放されるでしょう。
 

海から部屋へと繋ぐプライベートプール

1214_06
photo by ikyu.com

こちらのホテルの最大の魅力は、何と言ってもゲストルーム全室に日本最大のプライベートプールが備わっていることです。沖縄本島屈指のコバルトブルーの海が広がる最高のロケーションの部屋に備えられたプールは、もちろん絶景。
 

1214_10
photo by ikyu.com

プールからの景観を思う存分楽しむも良し、自分だけの静かなプールサイドでお気に入りの本を読むも良し…。大人のリゾート時間が過ごせます。
 

1214_22
photo by ikyu.com

シンプルでありながら高級感あふれる部屋は、なんと広さ70平米以上!。誰にも邪魔されることのない空間で大切な人と過ごす時間は、間違いなく素敵な思い出となることでしょう。
 

1214_17
photo by ikyu.com

また、部屋にあるドリンクは全て飲み放題。アメニティは男性専用と女性専用とに分かれていて、細かい心遣いが伝わってきます。
 
チェックインからチェックアウトまで、コンシェルジュがきめ細かい最高のおもてなしをしてくれることも嬉しいポイントです。
 

水面に浮かぶメインダイニング

1214_23
photo by ikyu.com
ダイニングの名前は『ぬーじ鉄板焼きあこーくろー』。この『あこーくろー』とは、沖縄の方言で『夕暮れ時、たそがれ時』という意味だそうです。このダイニングでのディナーは、その名の通り、まるで夕日が映し出される水面の上で食事をしているような錯覚に陥ってしまいそうです。
 

1214_19
photo by ikyu.com

料理は4種類のコースがあり、恩納村の有機野菜と厳選素材を使ったフランス料理、産地直送の魚貝や新鮮な有機野菜を生かした日本料理、黒毛和牛や鮮魚を鉄板カウンターでいただく鉄板料理、東京築地をはじめ日本各地から旬の魚を取り揃えたこだわりの江戸前握り鮨など、それぞれの専門のシェフが、お客様の好みにあわせて調理してくれます。
 
ドリンクはワインや日本酒、地元の泡盛を使ったカクテルなど、幅広く揃っているのでお料理に合わせていただくのも愉しいですね。
 

1214_16
photo by ikyu.com
朝食はボリューム満点の洋食または和食が選べます。焼きたてのパンや卵料理、フルーツなどの豪華なアメリカンブレックファーストも、素材にこだわった優しい味わいの和食も、どちらも爽やかな朝にぴったりなメニューです。
 

大人だけに許される特別な時間を

1214_15
photo by ikyu.com
館内には、大人の特別なひと時を過ごすための施設が揃います。
 
幻想的な星空を思わせるインテリアの『BARてぃんがーら』は、大切な人との時間に、そっと華を添えてくれるでしょう。樽出しウィスキーをはじめ銘酒が揃います。
 

1214_20
photo by ikyu.com

ゆったりと過ごしたい方には、CDや本などが揃うライブラリーでお茶やお菓子とともにくつろぎの時間を過ごすのもおすすめです。
 

1214_28
photo by ikyu.com

大人が安心して過ごせるラグジュアリーリゾートで、プライベートタイムを満喫してみてはいかがでしょうか。
 

オリエンタルヒルズ沖縄の宿泊予約・口コミ・詳細情報はこちら

 

<宿の基本情報>
オリエンタルヒルズ沖縄(沖縄県/恩納) [全14室]
所在地:〒904-0404 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣79-1
アクセス:那覇空港より車で国道58号線を名護向けに約90分
参考料金:1泊2名 朝食付 116,000円~ ※2017/1 時点
 
記事提供・協力:一休.com


 
この記事についたキーワード