雄大なチロルアルプスの大自然を感じる「インターアルペン・ホテル・チロル」

オーストリア西部、チロルアルプスに抱かれた標高1300メートルの地に建つ「インターアルペン・ホテル・チロル」。雄大なチロルアルプスの大自然を感じる素晴らしい5つ星ホテルをご紹介致します。

インターアルペン・ホテル・チロル Interalpen Hotel Tyrol

インターアルペン・ホテル・チロル
photo by jp.lhw.com

オーストリア西部、インスブルック空港から30キロメートルほど離れたところにあるホテル、それが「インターアルペン・ホテル・チロル」です。

 
インターアルペン・ホテル・チロルからのチロルアルプスの眺め
photo by jp.lhw.com

その特徴といえばなんといってもそのロケーション。
標高1300メートルに位置するこのホテルは、チロルアルプスに抱かれております。このチロルアルプス、夏は新緑に輝き多くのハイキング客で賑わい、冬は白銀の世界となり多くのスキーヤーが訪れます。

 
インターアルペン・ホテル・チロルのロビー
photo by jp.lhw.com

ホテルに一歩足を踏み入れますと、温かみのあるロビーの内装が気分をほっとさせるものです。
木をふんだんに使っており、5つ星のホテルながらどこか素朴さを感じさせます。

 
インターアルペン・ホテル・チロルの客室
photo by jp.lhw.com

お部屋ですが、このホテルならではのネーミングと言えるのが「ロッジタイプ1」。
このお部屋の広さは、約78平方メートルで、リビングとベッドルームはエリア分けされており、バルコニーもついています。

 
インターアルペン・ホテル・チロルの客室
photo by jp.lhw.com

眺望を楽しみたいのであれば「ファミリースイート」はいかがでしょうか。
広さ111平方メートルの部屋からルーフテラスに出れば、チロルアルプスを眺めることが出来ます。

 
インターアルペン・ホテル・チロルのレストラン
photo by jp.lhw.com

「チロリアンパーラー」と言うレストランでは、6コースのアラカルトメニューディナーをご用意しており、「スパ レストラン」にては活力の源となるようなお食事を楽しむことができます。

 
インターアルペン・ホテル・チロルのプール
photo by jp.lhw.com

スパエリアには、50メートルのプールや温水プール、チロル式のサウナやフィットネススタジオなど、室内にいながらにして自分磨きが出来ます。
さらには、チロル式の珍しいサウナなども用意されており、オリジナルな施術を受けることも出来ます。

 
インターアルペン・ホテル・チロル
photo by jp.lhw.com

雄大なチロルアルプスの大自然を感じる「インターアルペン・ホテル・チロル」。ぜひオーストリア西部を訪れる際には宿泊してみてはいかがでしょうか?

 

インターアルペン・ホテル・チロルの宿泊予約・口コミ情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード