アンダーズ東京が贈る初めてのクリスマス「フェスティブコースメニュー」を味わおう

新たな東京のランドマークとして注目されている虎ノ門ヒルズにオープンした、日本初上陸となる米ハイアットグループのアンダーズホテル「アンダーズ東京」。ロマンティックな夜を演出するにふさわしい、そんな注目のアンダーズ東京が贈る初めてのクリスマスの特別メニュー「フェスティブコースメニュー」をご紹介致します。

アンダーズ東京

アンダーズ東京が入居する虎ノ門ヒルズ
photo by jp.hotels.com

2014年6月11日にオープンした超高層ビル”虎ノ門ヒルズ”の47階~52階の6フロアを占める、日本初上陸となる米ハイアットグループのアンダーズホテル「アンダーズ東京」。
 

 

アンダーズ東京が贈る初めてのクリスマスプラン

アンダーズ東京のレストラン
photo by businesswire.com

“胃袋が素直に喜ぶ料理”をコンセプトに、新鮮な日本の食材を使ったヨーロッパの田舎料理を楽しむことができます、アンダーズ東京51階のメインレストラン”アンダーズ タヴァーン(Andaz Tavern)”では、12月20日~12月25日の期間限定で、総料理長ゲルハルト・パスルガーによるフェスティブコースメニューを提供されます。

 
アンダーズ東京51階のメインダイニング
photo by tokyo.andaz.hyatt.com

宮崎牛のテンダーロインやボタンエビなど新鮮な日本の食材を取り入れた、ロマンティックな夜を演出するにふさわしい、繊細でぬくもりのあるヨーロッパ料理が提供されます。
【フェスティブコースメニュー -DINNER-】
香辛料風味の大トロ
ボストンロブスターとフォアグラテリーヌ イベリコハム ロブスターアスピック
アーティチョークスープ オセトラキャビア ボタンエビ
あんこう カリフラワー 紫のマスタード 葡萄と柚子
宮崎牛テンダーロイン 赤キャベツ 芽キャベツ リンゴンベリートジュニパーソース(写真)
クリスマスログ ベリー 赤ワイン ピスタチオアイスクリーム

 
アンダーズ東京51階のメインダイニング
photo by tokyo.andaz.hyatt.com

【フェスティブコースメニュー -LUNCH-】
フォアグラのクリームブリュレ
シナモン風味のプラム ロブスターカクテル
グラブラックスサーモン ハニーマスタードソース
林檎とセロリのサラダ
軽く焼いた帆立貝 赤ワインとビーツのリゾット
 または
鴨の胸肉のハニーグレイズ ちりめんキャベツ ポテト
 または
国産牛F1 ランプステーキ トリュフ入りマッシュポテト
アンダーズ 東京のシュトーレン シェフの祖父のレシピから

 
アンダーズ東京51階のメインダイニング
photo by tokyo.andaz.hyatt.com

【フェスティブコースメニュー -LUNCH-】
スモークした帆立貝 レンズ豆 バルサミコソース
栗のスープ トリュフ
平目 アミガサ茸 セロリピューレ ローストチキンのジュ
 または
国産F1 サーロインステーキ リンゴンベリーとジュニパーベリーのジュ ローストしたビーツ(写真)
アンダーズ 東京のシュトーレン シェフの祖父のレシピから

 

アンダーズ東京1階”ペストリーショップ”でも

アンダーズ東京のペストリーシェフ岡崎正輝シェフが作るクリスマスケーキ
photo by tokyo.andaz.hyatt.com

アンダーズ東京1階”ペストリーショップ”でも洋菓子の世界大会「ル・モンディ アル・デ・ザール・シュクレ 2012」で世界一に選ばれたシェフ岡崎正輝がつくる4種類のクリスマスケーキとクリスマスハンパーが提供されます。
 ぜひ今年のクリスマスはアンダーズ東京で素敵な思い出をつくりたいですね。

 

アンダーズ東京のフェスティブコースメニューの情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード