贅沢で上品にアルプスを満喫できる「チュルンヘルス・アルペンホフ」

ヨーロッパのスキーヤーがこぞって訪れる山と言えば、アルプス山脈。オーストリアのアルプス山脈を望むアールベルクに位置するホテル、それが「チュルンヘルス・アルペンホフ」です。贅沢で上品にアルプスを満喫できる素晴らしいホテルをご紹介致します。

チュルンヘルス・アルペンホフ Thurnher’s Alpenhof

チュルンヘルス・アルペンホフ
photo by jp.lhw.com

ヨーロッパのスキーヤーがこぞって訪れる山と言えば、アルプス山脈。
何カ国にもわたって連なるあるアルプス山脈は、その国によって異なる表情を見せてくれます。
オーストリアのアルプス山脈を望むアールベルクに位置するホテル、それが「チュルンヘルス・アルペンホフ」です。

 
チュルンヘルス・アルペンホフのロビー
photo by jp.lhw.com

白銀の世界から一歩ホテルの中に足を踏み入れますと、外の寒さがうそのような暖かい世界。
ロビーは白と赤のコントラストで映えるソファーやカーペットが、見た目にも暖かさを演出してくれます。

 
チュルンヘルス・アルペンホフのバー
photo by jp.lhw.com

大人が体の中から暖を取る場所と言えば、バーです。
もちろん、お酒を飲むことでも暖かくはなるのですが、そこに設置されている暖炉が体の外からも暖かくしてくれます。。

 

チュルンヘルス・アルペンホフの客室

チュルンヘルス・アルペンホフの客室
photo by jp.lhw.com

お部屋は「ジュニア・スイート・ウィズ・ファイヤープレイス」がおすすめです。
ベッドルームとリビングルームが分離されているのはもちろんのこと、窓から雄大なアルプス山脈を望むことが出来ます。

 

チュルンヘルス・アルペンホフのスパ


photo by jp.lhw.com

外の寒い世界とはまるで別天地。
「チュルンヘルス・スパ」はまさにそんな印象でしょう。
通常のスパと同様に、フィットネスやアロマセラピー、アーユルヴェーダで心を癒すのももちろんスパの役目です。

 

photo by jp.lhw.com

しかしここではそれと並んで、いかに暖かいか、ということが重要なのです。
屋内プールはもちろん温水プールで、その温度は30度。

 

photo by jp.lhw.com

さらに、サウナ類も充実しており、フィンランド式のサウナやバイオサウナもありますし、スチームバスなどで塚われるお湯は、ホテルが所有する厳選からひいてあるというこだわりぶりです。
エントランスも白と赤から構成されており、温かみのあるカラーリングです。

 

充実感溢れるチュルンヘルス・アルペンホフ


photo by jp.lhw.com

スキーインストラクターの無料講習のほか、あらゆるスキーレベルに合わせた滑降コースがある山斜面に直接アクセスもできる「チュルンヘルス・アルペンホフ」。
 ぜひオーストリアで上品にアルプスを満喫したい方は滞在してみてはいかがでしょうか?

 

チュルンヘルス・アルペンホフの宿泊予約・口コミ情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード