死ぬまでに一度は行きたい世界の絶景:マダガスカルのバオバブ並木道

生息する動植物の8割が固有種という生態系を持つマダガスカルに位置する「バオバブ並木道」。摩訶不思議な植物の神秘をご紹介します。

マダガスカルのバオバブ並木道

夕日が当たるバオバブ並木道の風景
photo by Laszlo Bolgar
 

マダガスカルのモロンダバ郊外、生息する動植物の8割が固有種という生態系を持つマダガスカルにバオバブ並木道はある。

 
バオバブを下から見上げた風景
photo by Olivier Lejade
 

空に向かってまるで手を伸ばしているかのように見えるそれらは、広い大地の上で圧倒的な存在感を放っており、太く長い幹に、先端のみ伸びる枝には、悪魔が大きい樹を引っこ抜いて逆さまに突っ込んだ、という神話も真実味が増して感じられます。

 
絡み合うバオバブの木々
photo by sworldnews.com/
 

結婚を願う男女の願いを神様が叶えたときに生えた2本の樹。

 
春のバオバブ並木道の風景
photo by Olivier Lejade
 

春の景色もとても素敵です。

 
夕日に染まるバオバブ並木道の風景
photo by HïLôqui
 

摩訶不思議な植物の神秘をを感じる「バオバブ並木道」。マダガスカルの不思議な風景を眺めに行きたいですね。

 

バオバブ並木道のツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード