あなたの地元はどうだった?2014年総まとめ!都道府県別 年間注目エリアランキングTOP10

楽天トラベルは、同サービス上の11月23日時点での2014年1年間(1月1日~12月31日)の予約流通実績をもとに前年同期比で算出した、都道府県別 年間注目エリアランキングを発表しました。訪日外国人数が最高に達したことや、新規世界遺産も誕生した2014年の日本。あなたの地元はどのくらい注目を集めたでしょうか?

年間注目エリアランキング1位:佐賀県

日本三大美肌の湯とも言われる嬉野温泉
photo by travel.rakuten.co.jp

楽天トラベルでの11月23日時点での2014年1年間(1月1日~12月31日)の予約流通実績をもとに前年同期比で算出した、都道府県別 年間注目エリアランキング1位に輝いたのは「佐賀県」。
 前年同期比22.5%の成長を見せた佐賀県は、日本三大美肌の湯とも言われる嬉野温泉や武蔵温泉をはじめとした温泉地や、新装オープンした武雄市図書館や呼子の朝市などが近隣の福岡県などを中心に高い注目を集めました。

 

佐賀県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング2位:和歌山県

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング2位に輝いたのは「和歌山県」。
 前年同期比16.2%の成長を見せた和歌山県は、2014年は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」登録10周年の節目であったことや、2015年には高野山の開創1200年を目前に迎えることから注目が高まっています。

 

和歌山県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング3位:熊本県

熊本屈指の絶景「天空(ラピュタ)の道」
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング3位に輝いたのは「熊本県」。
 前年同期比16.1%の成長を見せた熊本県は、世界文化遺産への推薦を決めた「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の「天草の崎津集落」が話題になったことや、「くまもと・ふろモーション課」を立ち上げて熊本の「おふろ文化」を発信。また熊本県阿蘇市の外輪山にある熊本屈指の絶景「天空(ラピュタ)の道」が絶景ブームの中で高い注目を集めました。

 

熊本県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング4位:山形県

山中随一の絶景が一望できる「山寺・立石寺」
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング4位に輝いたのは「山形県」。
 前年同期比15.7%の成長を見せた山形県は、日本人の心のふるさとのような風景と時間を堪能することができる、東北北地方では最古の塔と言われる国宝の「羽黒山 五重塔」や山中随一の絶景が一望できる「山寺・立石寺」が注目を集めました。

 

山形県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング5位:沖縄県

石垣島最北端の平久保崎灯台
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング5位に輝いたのは「沖縄県」。
 前年同期比15.3%の成長を見せた沖縄県は、八重山諸島の中心部の石垣島が、2013年3月の新石垣空港開港によって人気を集め、訪日外国人数が最高だったことから数値を伸ばしました。

 

沖縄県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング6位:滋賀県

夕暮れの琵琶湖
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング6位に輝いたのは「滋賀県」。
 前年同期比14.9%の成長を見せた滋賀県は、日本一の大きさを誇る琵琶湖を自転車や徒歩で一周する「ビワイチ」が注目され、琵琶湖周辺の絶景パワースポット「竹生島」や「白髭神社」・近江八景『堅田の落雁』で名高い「浮御堂」なども見どころ満載な点も注目されました。

 

滋賀県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング7位:群馬県

2014年6月に世界文化遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング7位に輝いたのは「群馬県」。
 前年同期比14.4%の成長を見せた群馬県は、2014年6月に世界文化遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」で一躍注目を集め、草津温泉・伊香保温泉・水上温泉・四万温泉など首都圏からアクセスの良い温泉地が多いことも人気の理由になっています。

 

群馬県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング8位:大分県

JR九州の豪華寝台列車「ななつ星」
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング8位に輝いたのは「大分県」。
 前年同期比14.3%の成長を見せた大分県は、JR九州の豪華寝台列車「ななつ星」が2014年10月で運行1周年を迎え、なつ星を見に訪れる鉄道ファンらが増えた『湯布院』駅は鉄道ファンで賑わいました。また、日本一の源泉数、湧出量を誇る「別府温泉」の存在も忘れてはいけません。

 


大分県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング9位:栃木県

那須高原のアルパカ
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング9位に輝いたのは「栃木県」。
 前年同期比14.1%の成長を見せた栃木県は、動物とのふれあい・温泉・自然スポット・アウトレット・遊園地まで揃うリゾート地である那須高原がファミリー層の人気を集め、2014年12月にユネスコの世界文化遺産として登録されて15年を迎える「日光の社寺」「日光東照宮」などが注目を集めています。

 

栃木県の2014年感謝プランをチェック!

 

年間注目エリアランキング10位:兵庫県

「竹田城跡」の雲海
photo by travel.rakuten.co.jp

年間注目エリアランキング10位に輝いたのは「兵庫県」。
 前年同期比13.2%の成長を見せた兵庫県は、2015年3月に一般公開を控える、「平成の大修理」で大天守を覆っていた囲いが外された「姫路城」や、映画のロケ地となり注目を集めた「竹田城跡」の雲海が絶景ブームの中で高い注目を集めました。

 

兵庫県の2014年感謝プランをチェック!

 

日本の魅力を再確認しに旅に出かけよう

佐賀県 呼子の朝市
photo by travel.rakuten.co.jp

グローバル化が進む中で、ますます重要度が高まる自国への理解。ぜひ2015年も沢山旅をして、魅力溢れる日本を再発見する年にしたいですね。

 

楽天トラベルの公式プレスリリースをチェック!

 


 
この記事についたキーワード