2000年かけて作られた天国への階段「コルディリェーラの棚田群」

農耕山岳民族が約2000年前から作り上げたコルディリェーラの棚田群、天国への階段と呼ばれる圧巻の光景をご紹介!

コルディリェーラの棚田群の風景
photo by travelanyways.com
 

天国への階段と呼ばれるコルディリェーラの棚田群は、フィリピン最大の島であるルソン島の北部中央にあるバナウェ渓谷に位置する。

 
コルディリェーラの棚田群を山から眺めた風景
photo by ArnisD
 

標高1000メートルを超える峰々が多く存在する大地に、イフガオという農耕山岳民族が約2000年前から作り上げた棚田の高さは、なんと1500メートルあり、すべての棚田を伸ばすと20,000kmを越え、地球半周分の長さにもなります。

 
コルディリェーラの棚田群と小さな小川
photo by ArnisD
 

とても美しい風景です。

 
夕暮れに染まるコルディリェーラの棚田群と家々
photo by paulbaut
 

季節が変わるとまた違った美しさを感じることができます。

 
夕暮れ時のコルディリェーラの棚田群と家々
photo by paulbaut
 

2000年かけて作られた天国への階段「コルディリェーラの棚田群」。
歴史ある階段を是非とも登ってみたいですね。

 

フィリピンツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード