死ぬまでに一度は行きたい世界の絶景:トルコのカッパドキア

妖精の煙突と呼ばれるものから、ラクダやキノコのような形をした岩までさまざまな奇岩と出会うことができるトルコの「カッパドキア」。文明の十字路に広がる摩訶不思議な風景をご紹介します。

カッパドキアと浮かぶ気球の風景
photo by Geebs Pictures
 

カッパドキアは、世界最大規模の奇岩群が広がるトルコの首都アンカラの南東の標高1000メートルにあるアナトリア高原に位置する。

 
カッパドキアの岩岩の風景
photo by helendaly
 

妖精の煙突と呼ばれるものから、ラクダやキノコのような形をした岩まで、さまざまな奇岩と出会うことができるが、なんといっても気球に乗って空からの展望は必見です。

 
カッパドキアに浮かぶ気球の上空から眺めた風景
photo by Geeb’s Pictures
 

気球に乗ってカッパドキアを一望する時間は最高です。

 
カッパドキアの不思議な岩岩の風景
photo by Roberto Delponte
 

なんとも不思議な形の岩を眺めることができます。

 
夕暮れ時のカッパドキアと浮かぶ気球の風景
photo by Geeb’s Pictures
 

世界最大規模の奇岩群であるトルコの「カッパドキア」。文明の十字路の不思議を体験しに行きたいですね。

 

カッパドキアのツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード