死ぬまでに一度は行きたい世界の絶景:ウユニ塩湖

世界中の旅行者を魅了する、南米ボリビアの標高3692メートル地点に存在する巨大な「ウユニ塩湖」。圧倒的な絶景に心を奪われる、地殻変動が生んだ奇跡の空間をご紹介します。

太陽を背景にウユニ塩湖上でポーズをとる女性
photo by Ryosei Suzuki

ウユニ塩湖は南米ボリビアの標高3692メートル地点に存在する巨大な塩湖で、長い年月をかけて地層に眠っていた大量の塩が、アンデス山脈が誕生するときに地上に顔を出したものです。

 
空を鏡のように映すウユニ塩湖
photo by Magnaza

見渡す限りの塩の平原に雨が降ることで、大地と天空を繋ぐ、幻想的な天然の鏡が生まれます。

 
水が張ってない状態のウユニ塩湖
photo by bianka_guitarra

言葉を失ってしまうような、素晴らしすぎる景色です…

 
夕暮れのウユニ塩湖を歩く人
photo by Ken YEW – Singapore

まるで他の美しい惑星にいるような気分で、ずっと滞在したくなります。

 
夕暮れの空を映すウユニ塩湖
photo by Say Hueque Tours in Argentina

夕暮れを眺める時間も、心を打つこと間違いありません。

 
スクリーンショット 2014-08-22 15.59.39
photo by nullnull.hatenablog.com

世界中の旅行者を魅了する南米ボリビアの「ウユニ塩湖」。圧倒的な絶景を自分の目で眺めに行きたいですね。

 

ウユニ塩湖のツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード