王冠のような屋上スパが自慢のミュンヘンの伝説的ホテル「バイエリッシャー・ホフ」

ドイツのミュンヘン中心部に位置する、数々のVIPを迎え入れてきた伝説的ホテルが「バイエリッシャー・ホフ」です。 モダンなロビーや客室の内装はもちろんのこと、国際色豊かな料理を堪能できるレストランやホテル自慢のスパもご紹介致します。

バイエリッシャー・ホフ Bayerischer Hof

バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofの外観
photo by jp.lhw.com

ドイツ南部に位置するバイエルン州の中心都市・ミュンヘンは、かつて夏のオリンピックが開催されたこともあります。現在はヨーロッパ最強の呼び声も高いサッカーチーム、バイエルンミュンヘンの本拠地でもありますね。
日本からは直行便も出ています。そんなミュンヘンの中心部に位置し、歴史と現代のセンスが融合された優雅で伝説的なホテルが、「バイエリッシャー・ホフ」です。

 
バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofのロビー
photo by jp.lhw.com

ヨーロッパ最高の名門ホテルの一つとして、様々なランキングで選出されているだけあって、数多くの有名人や各国のトップを迎え入れてきた歴史もあります。重厚感のある外観に圧倒されながら、中に一歩踏み入れると、そこにはモダンな内装のロビーが広がっています。
ロビーの中で、ひときわ目を引くのが天井の丸いドーム型の屋根です。
まるでプラネタリウムを見ているかのような高い天井は圧巻です。

 
バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofの客室
photo by jp.lhw.com

バイエリッシャー・ホフには、広いスイートルームが何部屋もあります。
その中でも比較的広いサイズのカテゴリーが、「2ベッドルームスイート」です。
広さは110から130平方メートルのお部屋があり、それぞれの部屋によって内装も異なっています。中には黄色を中心としたお部屋もあります。

 
バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofの客室
photo by jp.lhw.com

それと同等の広さを持つ客室カテゴリーは、「パノラマスイート」です。
このカテゴリーの広さは130平方メートルです。
2ベッドルームスイートの調度品はクラシックな雰囲気を持ったものがしつらえられているのに対し、パノラマスイートの客室では、モダンなデザインのいすやソファーが置かれています。
改めてお部屋のタイプを紹介しましょう。
■デラックス ダブルスウィート
■デラックス ジュニアスウィート
■ シングルルーム
■ スウィート
■ペリアル ダブルルーム
■ ジュニアスウィート
■ ダブルルーム
■ シングルルーム
■ベッドルーム スウィート
■ オブ ハウス
■ スウィート
■ スウィート
 
バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofのスパ
photo by jp.lhw.com

このホテルで最も有名な設備といったら、スパでしょう。
その魅力的なスパは、「ブルースパ」と呼ばれ、広さはなんと1300平方メートルもあります。
さらに、このスパは屋上に設置されていて、屋上からミュンヘンの街が眺望できる仕組みです。エキゾチックルームもあります。

 
バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofのラウンジ
photo by jp.lhw.com

もちろん施術のすばらしさはもちろんですが、このスパにはバーやラウンジが併設されているのも大変ユニークです。これも魅力度アップに繋がっていますね。
「ブルースパ・バー&ラウンジ」で施術が終わったあと、ここで軽くカクテルや食事をするのも非日常の世界をたっぷりと満喫できることでしょう。

 
バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofのレストラン
photo by jp.lhw.com

本格的な食事を楽しみたいのであれば、ミシュラン1つ星に輝くレストラン「アトリエ」がおすすめです。シェフJan Hartwigによる、季節の素材、地元ならではの料理、ならびに多国籍料理の要素をみごとに融合させた、非常にバリエーション豊かな料理は、ここならではの味わいです。

 
バイエフィッシャー・ホフ Bayerischer Hofのテラス
photo by jp.lhw.com

優雅な気分を満喫することができるミュンヘンの伝説的ホテル「バイエリッシャー・ホフ」。ミュンヘンに滞在の際には、是非選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

バイエリッシャー・ホフの予約・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード