レストランから一流ホテルにまで上りつめたコペンハーゲンの「ホテル・ダングルテール」

デンマークの首都コペンハーゲンの中心街には18世紀中ごろから歴史をつむいでいるホテルがあります。 それが「ホテル・ダングルテール」で、レストランから営業を開始し、現在では一流のホテルの仲間入りを果たした素晴らしきホテルをご紹介致します。

ホテル・ダングルテール Hotel D’Angleterre

ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreの外観
photo by jp.lhw.com

デンマークの空の玄関口、コペンハーゲン国際空港からおよそ15キロメートルほど行ったところに、コペンハーゲン中心街があります。
デンマークの芸術の殿堂とも言うべき王立劇場のすぐ隣、まさに中心部には非常に歴史のあるホテルがあります。
その名を「ホテル・ダングルテール」といい、その歴史は1755年にまでさかのぼります。
当初は質素なレストランでしたが、今やコペンハーゲンの一流ホテルにまでなったのです。
 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreのロビー
photo by jp.lhw.com

一流ホテルだけありまして、ロビーにも一流の雰囲気が漂っています。
スタイリッシュながら格式を感じるデスク、そしてフロントやコンシェルジュなどスタッフにも一流の気概が感じ取れます。

 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreの客室
photo by jp.lhw.com

このホテルにはその名を冠したスイートルーム、「ダングルテールスイート」があります。
広さは95平方メートルで、寝室にはキングサイズのベッドが置いてあってもまだ余裕があります。
この部屋からは、スパやフィットネスルームへと直接アクセスできます。

 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreのバスルーム
photo by jp.lhw.com

バスルームは大理石造りと非常にゴージャスで、清潔感にあふれており非常に広々としております。

 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreのバルコニー
photo by jp.lhw.com

バルコニーのある客室があり、そこからはコペンハーゲンの街中を望むことができます。
大都市ながら統一感の取れている街ですので、見晴らしは非常によいです。

 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreのレストラン
photo by jp.lhw.com

食事はぜひ2014年にはミシュラン1つ星を受賞したレストラン「マーシャル」へ。北欧とフランス料理にインスパイアされた芸術的かつクオリティの高い料理の数々に舌鼓を打つことができます。

 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreのバー
photo by jp.lhw.com

シャンパンを飲みたいのであれば、「バルタザール」へ足を運んでください。
ここはデンマークで最初のシャンパンバーですが、シャンパンだけでなく様々な料理を戴くこともできますし、週末にはDJによるライブも開催されます。
エレガントではありますがどこかくつろげる雰囲気です。

 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreのスパ
photo by jp.lhw.com

このホテルには、屋内にプールが設置されています。
世界都市コペンハーゲンの街中ではさすがに泳げませんので、こちらで泳いで時差ぼけや日ごろの疲れをとってリラックスしてください。

 
ホテル・ダングルテール Hotel D'Angleterreでの食事
photo by jp.lhw.com

コペンハーゲンで優雅な時間を送ることができる「ホテル・ダングルテール」。ぜひコペンハーゲンに滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ホテル・ダングルテールの予約・詳細情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード