まるでアナと雪の女王の世界。氷で覆われた幻想的なホテル「アイスホテル」

12月のルシア祭の頃に姿を現し、冬が終わり、春の足音が聞こえる頃にトルネ川へと帰っていく幻想的なホテルといえばスウェーデンのキルナ郊外にある「アイスホテル」。まるでアナと雪の女王の世界のような氷と雪の幻想的な世界をご紹介します。

アイスホテル Ice Hotel

ICE HOTELの外観
photo by icehotel.com
 

氷で覆われた幻想的なホテル「アイスホテル」はスウェーデンの首都ストックホルムから飛行機で約1時間30分の、オーロラツアーで有名なキルナ郊外に位置するホテル。

 
アイスホテルのメインホールの風景
photo by icehotel.com

毎年12月からホテル作りがはじまり、春の雪解けとともに消えるというとてもユニークなホテルで、アートプロジェクトの一環として世界のアーティストたちがこのホテルを訪れ、毎年ホテルの内容も変わります。

 

photo by dailymail.co.uk

フロント風景もアイスホテルらしくて素敵です。

 

photo by dailymail.co.uk

氷のパドラーがいるお部屋なんていうのはいかがでしょうか?

 

photo by dailymail.co.uk

どこか未来的な要素を感じることができます。

 
アイスホテル室内のベッド風景
photo by imagea.org

とても素敵で、神秘的すぎます。

 
アイスホテル室内のベッド風景
photo by .yinan.

氷でできたベッドに敷かれたトナカイの毛皮の上で寝てみたいですね。

 
アイスホテル内の氷で出来たBAR
photo by icehotel.com

BARも、もちろん氷で作られています。爽快な気分でお酒を楽しめそうですね。

 

photo by dailymail.co.uk

室内でオーロラも鑑賞できてしまう幻想的なホテル「アイスホテル」。
 
一生に一度は泊まってみたい、神秘的なホテルですね。

アイスホテルの宿泊予約・口コミ情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード