まさに夢と魔法の世界!何度でも行きたくなるディズニー・クルーズの旅

ディズニーファンなら一度は乗ってみたい、ディズニー・クルーズの旅。ディズニーファンだけでなく、大人から子どもまでとことん楽しめる、ウォルト・ディズニー・カンパニーのディズニー・クルーズの魅力を紹介します。

ディズニー・クルーズ Disney Cruise Line

[youtube]?
ディズニー・クルーズ Disney Cruise Line
photo by maihama.hateblo.jp

クルーズ旅行は、海外ではバケーションプランとして広い客層に親しまれています。その中でも、ウォルト・ディズニーが運営するディズニー・クルーズは、ディズニーファンはもちろん、ファミリーに大人気のクルーズなんです。最長で7泊8日で、バハマや西カリブ海に寄港する他、アラスカ、ヨーロッパ、ハワイ方面に向かうプランもあるようです。

 
ディズニー・クルーズ Disney Cruise Lineの船内
photo by great-escape12.weebly.com

ディズニー・クルーズは、「ファンタジー号」、「ドリーム号」、「マジック号」、「ワンダー号」という4種類の客船で構成されています。船内装飾はもちろん、ディズニー(ディズニーランドのオフィシャルホテルの内装のようなイメージです)。それぞれの船でデザインが違うのも特徴です。「ファンタジー号」と「ドリーム号」の屋上には、船をぐるっと取り囲む形でウォータースライダー(「アクアダック」)が設置されていて、スライダーに乗りながら、景色を楽しむこともできます。

 
ディズニー・クルーズ Disney Cruise Lineでのアクティビティ
photo by disneyeveryday.com

ディズニークルーズの醍醐味は、クルーズの期間中ディズニーの世界に浸れること!船内では一日に数回、キャラクター・グリーティングがある他、船内でばったりキャラクターに遭遇することも。また、毎夜船内の劇場で上演されるブロードウェイ・スタイルのショーもハイクオリティで、大人から子どもまで楽しめる内容となっています。

 
ディズニー・クルーズ Disney Cruise Lineのレストラン
photo by themagicforless.com

船内での飲食は宿泊料金に含まれているため、クルーズ中の食事はアルコール以外であればチャージされません。ディナーの場所は予め決まっているのですが、船内に数カ所あるレストランを日替わりで回るシステムになっています。仮に同じレストランで複数回食べることになっても、メニューは違うので、飽きさせません。

 
ディズニー・クルーズ Disney Cruise Lineが立ち寄るキャスタウェイ・ケイ
photo by disneyandmore.blogspot.com

ディズニークルーズでの旅行でしかい行くことのできない場所。それが、ウォルト・ディズニー・カンパニーがバハマに所有するプライベートアイランド、「キャスタウェイ・ケイ」。ビーチでのんびりするもよし、サイクリングをするもよし、キャラクターとダンスパーティーで踊るのもよし、何通りもの楽しみ方が出来る島なのです。ランチのバーベキューも絶品!

 
ディズニー・クルーズ Disney Cruise Lineの風景
photo by abcnews.go.com

ディズニー・クルーズはファミリー向けの要素が強いですが、もちろん、大人だけが楽しめるエリアも。船内には乳幼児のナーサリーやキッズ、ティーンオンリーのプログラムがあるので、子どもは子ども、大人は大人でそれぞれ楽しめるのも嬉しいですね。筆者はアメリカからの参加でしたが、日本からわざわざ何度も訪れる人がいるというのも納得です。

 

ディズニー・クルーズの情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード