皇帝も愛した世界で一番美しい湖畔を持つ街:オーストリアのハルシュタット

古くから塩の採掘地として栄え、世界遺産にも登録されているオーストラリアの「ハルシュタット」。景観の美しさから映画「サウンドオブミュージック」の撮影でも使われた美しき湖畔をご紹介します。

オーストリアのハルシュタット

Fort_Jaisalmer_at_sunset
photo by jiuguangw
 

オーストリアはザルツブルクの東南、標高500~800mほどの高原に氷河が造った70以上もの湖が点在するザルツカンマーグート地方にハルシュタットは位置する。

 
7664640
photo by panoramio.com
 

ハルシュタットはオーストリア帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が別荘を設け、映画『サウンド・オブ・ミュージック』の舞台にもなり、その景観の美しさから「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年にユネスコ世界遺産にも登録されています。

 
ハート形のウィルソン杉
photo by jandudas
 

夜景もまた違った美しさを見せてくれます。

 
Fort_Jaisalmer_at_sunset
photo by Dal Lu

 

かつて「白い黄金」と称されるほど高価だった岩塩で富を成したハルシュタット。今でもハルシュタットの町の中心にあるマルクト広場もとてもお洒落です。

 
ハート形のウィルソン杉
photo by Adel Omar
 

その景観の美しさからユネスコ世界遺産にも登録されるオーストリアの「ハルシュタット」。世界で一番美しい湖畔を泳ぐ白鳥を眺めに行きたいですね。

 

ハルシュタットのツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード